顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上8倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【正解を選ぶのではない 選んだ道を正解にする】
2021年03月14日

【正解を選ぶのではない 選んだ道を正解にする】

いやー、もう本当に揺れ動きますね(汗)

例えば、緊急事態宣言!

延長されていた1都3軒も
3月21日解除する方向です。

賛成意見としては
・経済を、飲食店を回すために
・病床使用率が少し低下した

など。

反対意見としては
・感染者は微増傾向だ
・変異種の感染を招く

など。

緊急事態宣言の解除について
①更に延長なのか?
②3月21日で解除するのか?

意見は分かれて当然です。

ここでとっても大切なのは

「正解を選ぶのではない
選んだ道を正解にする」

ってことだと思います。

だって、世の常でしょ?

正解なんかは分からない!

後から

「2020年1月の段階で
緊急事態宣言を出すべきだった」

なんて言えますよ。

でも、その時は
言えないじゃないですか?

パッケージデザインに置いても
①案採用か?
いや、②案がいいのか?

選ぶ段階では分からないんですよね。

先日の、せとうちDMO様主催の
オンラインセミナーにて

平尾とうふ店の
油揚げパッケージリニューアルについて

「①案と②案があり、
②案が採用されました」

とお話させて頂いたんです。


こちらがビフォーの

シールリニューアルなのですが
①案がこちら!

大豆型のシールにして
「鳥取県代表」と名乗る。

そして、歴史観を感じさせる
テクニックの一つなんですが

「普通のことでも
画数の多い感じを羅列して書く」

創業年度、住所、
創業者と伝承者を
漢字で羅列するだけ!

いい感じでしょ?

そして、②案

鳥取代表なので、
シールを鳥取県の形にしました。

平尾隆久社長は
この②案を気に入ってくれて
こちらで進めました。

ポリ袋が安っぽすぎるので(汗)
外側のパッケージも変えて頂き
パッケージリニューアル!

こうなりました!

このパッケージ
リニューアルをきっかけに

現在は年商が
4倍になっている平尾とうふ店さん!

それについて、チャット欄から

「絶対、①の豆型がいいわ」

というコメントが入りました。

なるほど。
そういう意見ももちろんあるでしょう。

趣味趣向の問題ですから。

実際にボクも
①豆型の方も気に入ってたし

平尾さんも「悪い」と
思ってるわけじゃなかったんです。

でも、一つしか選択できない。
その時は、どっちが正解かは分からない。

その中で②鳥取県型を選びました。

そして、その選んだ②鳥取県型シールを
ブランド展開していき、
年商4倍まで育てていったんです。

「正解を選ぶのではない
選んだ道を正解にする」

ってことを愚直に実行されたんですね!

「豆型を選んでいたら
年商は8倍になったのでは?」

なんて意見もあるかも知れませんが
後からは検証できませんからね(汗)

あなたは今日、どんな決断をされますか?

その決断を
正解にするように
行動していきましょうね(^^♪

平尾とうふ店(法人名 クベル)
https://hiraotoufu.com/

鳥取県鳥取市河原町佐貫1206
0858-85-2240
営業時間 9:00〜19:00
定休日 日曜・月曜

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 2 =

ページの上部へ