顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 顧客の要望に ぎりぎりまで迫る パッケージ制作 ~おはなキャフェの天使シール~
2021年07月3日

顧客の要望に ぎりぎりまで迫る パッケージ制作 ~おはなキャフェの天使シール~

あなたのお願いに対して

「できません」
「やれません」

って即答されると
嫌な気分になりますよね。

「100%は無理なんですが
ここまでだったらできます」

という提案できる人になりたい。

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上8倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ変える
パッケージマーケッターの松浦陽司です!

本日のお題は

顧客の要望に
ぎりぎりまで迫る
パッケージ制作

で、行ってみよーーー!

 

先日、パッケージリニューアルした
おはなキャフェの
リップフィナンシェ袋!

畑山明子さんに
喜んでもらえてよかった!

ところでボクが
おはなキャフェに行った時に
ちょっと気になることがあったんです。

それがこちら。

どこが気になったか
分かりますか?

ボクは「天使のシール」
ちょっと気になったんです。

・・・え?
意味わかりませんか?

もうちょっと
アップにしてみましょう。

はい。

シールの端っこの方が
ちょっと浮いてるんですよね。

「畑山さん、ひょっとして
これって手で切ってますか?」

と聞くと

「そうなんですよ、松浦さん!
手作業で切って、貼ってます」

とのこと。

これって、めっちゃ手間ですよね(汗)

畑山さんは以前に違う
パッケージ屋さんに

「天使シールを作って欲しい」
と頼んだそうです。

でも、そのパッケージ屋さんは
「できません」と回答。

なにができないかと言うと
「足の間も切り抜いて欲しい」
という畑山さんの要望が
クリアできなかったようです。

確かに。
この足の間に切り込みを入れるのは
ちょっと隙間がなさすぎる(汗)

「だから諦めて
プリントアウトして
手で切って貼ってます」

とのこと。

うーーーん。
これは作業性が悪すぎる(汗)

でも、確かに
パケマツでも隙間がなさ過ぎて
切り込みは入れれないぞ(汗)

でも、畑山さんの要望に近づけるため

子育てもしながら働いている
畑山さんの時間を生み出すため

100%ではないですが
提案させて頂いたのがこちら!

はい!
抜型のラインです。

足の先までは入れれないのですが
足の間は切り取ることができる!

畑山さんもこれで納得してくれて
シールを作成頂きました!

さっそく、活躍してくれています!

畑山さんの要望に迫り、
そして、作業時間を短縮!

子育てに関わる時間も創出できました(^^♪

畑山さんにも喜んで貰ってよかったです!

本日のお題は

顧客の要望に
ぎりぎりまで迫る
パッケージ制作

でした!

あなたは今日一日
どんなことをして
人を喜ばせますか?

ボクは娘と温泉に行ってきます(^^♪

<本日のお店>

おはなキャフェ
http://ohanakyafe.com/
〒770-0856
徳島県徳島市中洲町1丁目35
(088)653-5552

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × 3 =

ページの上部へ