顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > マーケティングの5P 売上アップに繋げる紙パッケージ②中級、上級、応用編 ~ケース・化粧箱事例3選~
2022年07月16日

マーケティングの5P 売上アップに繋げる紙パッケージ②中級、上級、応用編 ~ケース・化粧箱事例3選~

「マーケティングの4P」
って、有名ですよね!

プロダクト(商品)
プライス(価格)
プレイス(流通)
プロモーション(販促)

の4つです。

ところで近年、1つ増えて
「マーケティングの5P」
と言われるようになりました。

「…ん?なんだろう?
パーソン(人)かな?」

いやー、それが違うんです。
5つ目のPとは?

 

 

 

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上10倍!単価5倍!

“売れない”を
“売れる”へ変える

パッケージマーケッターの
松浦陽司です!

本日のお話は

マーケティングの5P
売上アップに繋げる紙パッケージ②中級、上級、応用編
~ケース・化粧箱事例3選~

で、いってみよーーー!

 

 

 

5つ目のPは
「パッケージ」です!

マーケティング戦略の5Pとは?

いやー、パッケージって
商品の価値を
顧客に届ける重要なモノです。

だから
「マーケティングの5P」に
入ってくるのは当然といえます。

5番目のPをパーソンという説
他の説もあります!

 

 

 

商品の価値を伝えるのに
周りの商品と
同じようなパッケージであれば
そりゃ、売り場に埋もれます。

なので、パッケージを
変形させると
お客様の注目を集めることができます。

 

 

・・・ということで
本日は

お客様の注目を集め
売上アップに繋げる紙パッケージ②
ということで

~ケース・化粧箱事例3選~
中級、上級、応用編

をお送りします!

 

 

まずは、こちらの
中級編パッケージ!


キルギス産100%天然オーガニック 白はちみつ パールハニー

名前を聞くだけで
美味しそうなこの白はちみつ!

キルギスの教育や医療の
格差を解消するのも目的の一つです。

 

 


なんでもない
四角い箱に入れてしまったら

他のハチミツと
違いが伝わりにくい!

 

 

ということで
六角形のパッケージで
ご採用いただきました。

ハチの巣も六角形の
ハニカム構造ですからね!

 

 

なぜ、これが
「中級」かというと

変形パッケージ初級の
シール編では

「変形シールの型代は
だいたい5,000~10,000円」

と、お伝えしたのですが
化粧箱になると
型代は跳ね上がるんですね。

 

 

ちょっとシールと比べて
価格に幅があるので
一概には言えませんが

このパールハニーの場合だと
およそ5~6万円です。

※あと版代も必要です。

 

 

そして、次は
上級編パッケージ!


江戸屋珈琲 ショートケーキパッケージ

ショートケーキが
ホールではなく
1個1個入っている
かわいいパッケージ!

 

 

 

 

なんでこれが
中~上級編なのかと言いますと


じゃん!
8個合体したら、
1ホールになる!

そう!
コレクションしたくなる
パッケージなんです。

 

 

展示してても
映えますねー!

パッケージを
変形しただけではなく
別の意味を持たせた!

という意味で、
上級編なんです。

 

 

さーーー、いよいよ
最後の「応用編」行ってみますか!


味覇拉麺トラックBOX

かっこいい
車型パッケージ!

・・・と
ツッコみたいですよね。

「おいおい、松浦さんよぉ!
何処が変形パッケージなんだよ?
四角じゃねぇかよ!」

まあまあ、落ち着いて。
次の画像をご覧くださいませ。

 

 

うわっ!
なんじゃ、これは!
リアルなトラックになっとる!

 

 

そうなんです。

パッケージには
ミシン目や切り取り線が
付いておりまして

工作すると
こんなトラック型に変形するんです。

 

 

しかも、、、


あれーー?
なに、この小っちゃい
かわいいトラックは?

おまけで小さい子向けに
ミニトラックが付いているんです。

 

 

他にも海鮮味があって
もちろん、トラック型!

こうやって
「変形パッケージ」から
「変形するパッケージ」になりました!

だから「応用編」です!

 

 

ということで
お楽しみいただけましたか?

あなたのヒントになれば嬉しいです!

 

本日のお話は

マーケティングの5P
売上アップに繋げる紙パッケージ②中級、上級、応用編
~ケース・化粧箱事例3選~

でございました。

あなたの今日一日が
新たな「P」が発見される
一日でありますように!

 

 

パッケージ松浦では
「売れるパッケージ」
お客様と共に開発しております。

パケマツの採用事例を
ぜひ、ご覧くださいませ(^^♪
https://www.p-matsuura.co.jp/result

パッケージ相談は
こちらまで。
お気軽にお願いします。

お問い合わせフォーム
https://www.p-matsuura.co.jp/company#formArea

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 − seventeen =

ページの上部へ