顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > ふみちゃん家のたまご プチ・パッケージリニューアル
2022年07月26日

ふみちゃん家のたまご プチ・パッケージリニューアル

「子どもが喜んで
たまごかけごはんをします」

「臭みがなく、
黄身が甘くておいしいです」

などのお客様の声が
続々集まる
菅藤養鶏場さんのたまご!

パッケージが
プチ・リニューアルです!

 

 

 

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上10倍!単価5倍!

“売れない”を
“売れる”へ変える

パッケージマーケッターの
松浦陽司です!

本日のお話は

ふみちゃん家のたまご
プチ・パッケージリニューアル

で、いってみよーーー!

 

 

 

菅藤養鶏場さんの
菅藤裕美さん(通称:コッコさん)から
ご依頼を受け

最初に
パッケージリニューアルしたのが
2021年2月でした。

 

 

その時がこんな感じ!


色使いや雰囲気も
ガラッと変わってますね!

実はネーミングも
変更になってまして

「ふみちゃん家のたまご」から
「コッコさんのたまご」になりました。

 

 

これは実は

「ふみちゃん」とは
コッコさんのお母さんのこと。

「もう、代替わりもしているし
“コッコさん”を名乗るのが
いいんじゃないでしょうか?」

と、ボクの提案を
受け入れてくれたのが
きっかけでした。

 

 

そして、今回は
パッケージのプチ・リニューアル!

 

 

2代目と3代目のパッケージを
並べて見てみましょう!


上:3代目パッケージ
下:2代目パッケージ

 

 

どこが変わったか
分かりますか?

そう!

ネーミングが元の
「ふみちゃん家のたまご」に戻りました。

そして
「毎日食べたくなるたまご」
というキャッチコピーが付きました。

「どうして、元に戻したの?」

ってことなんですが
「コッコさん」に変えたことで
いろいろと問題が発生したんです。

 

 

「ふみちゃん家のたまご」という屋号で

ホームページも作っている。
看板も作っている。
店舗も作っている。
Googleマップにも登録されている。

これらも全部、
変えないといけなくなってしまう!

これは大きく
お金がかかってしまう。

しかも、従来顧客にも
「ふみちゃん家のたまご」で
長年親しまれている。

 

 

ということで
「ふみちゃん家のたまご」
ネーミングを戻したんです。

ブランドを変更する時
パッケージだけを
変更するのではなく
全体を見ないといけないのに

ボクが
「コッコさんに変えませんか?」
と提案したばかりに

二転三転させてしまって
コッコさん、申し訳ありません(汗)

 

 

よりパワーアップして
ふみちゃん家のたまごを
全力で応援させていただきます!

 

 

あ!
ふみちゃん家のたまごは
ホントに美味しいですよー!

ぜひぜひ、一度、食べてみてね!
通販でもご購入いただけます。

有限会社菅藤養鶏場
〒729-6715
広島県世羅郡世羅町大字下津田59−1
電話番号 0847-39-1700
https://shop.fumitama.jp/

 

 

本日のお話は

ふみちゃん家のたまご
プチ・パッケージリニューアル

でございました。

あなたの今日一日が
進化する
一日でありますように!

 

 

パッケージ松浦では
「売れるパッケージ」
お客様と共に開発しております。

パケマツの採用事例を
ぜひ、ご覧くださいませ(^^♪
https://www.p-matsuura.co.jp/result

パッケージ相談は
こちらまでお気軽に
よろしくお願いいたします。

お問い合わせフォーム
https://www.p-matsuura.co.jp/company#formArea

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve + eight =

ページの上部へ