顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島盛和塾 > 【「ここが私の居場所なんだ」という社風づくり】
2020年12月29日

【「ここが私の居場所なんだ」という社風づくり】

あなたの会社は
社員さんにとっての「居場所」になってますか?

パケマツは??
なってると嬉しいなー。

2020年12月24日(木)
朝7:50に西精工 土成工場へ!

西精工さんの開催する
リーダーシップ勉強会に
ゲスト参加させて頂きました!

そこで西泰宏社長が言われていた

「生産性の高い組織は、
心理的安全性が高い」

というお話が胸に刺さりました。

あ、「心理的安全性」って
難しい言葉ですよね。

西社長はこの言葉を
こんな風にかみ砕いて解説してくれました。

「社員さんが“ここが居場所だ”って思えるような会社。
この場所に居たら“傷が回復する”とか。
“ほっとする”そんな場所のことです。」

なるほどね。

ほっとする、傷がいえるから
西精工の社員さんは
西精工に集いたくなる。

そして、そんな空間ができているのは
西精工ブログを見てるとよく分かります。
http://www.nishi-seiko.co.jp/blog/page/2/

西社長、社員の皆様
勉強させて頂き、ありがとうございます。

西精工さんのように
パケマツも「ここが居場所だ」という
社風を創っていきたいですねー。

「ここが居場所だ」という
社風づくりのためには

「自分の能力や才能が活かされている」

ということが大切です!

以前に書いたブログ
【個人の強みを遺憾なく発揮する組織とは?】

の中で紹介した

「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」

ボク、桑原基輔さん、原田有理さんは
こちらの本で、34ある資質のうち、
自分の上位5つの資質が判明してます。

黄色いのが「影響力」を現す資質!

これがボクには4つも入っている(笑)

だから

・プレゼンすること
・仕事のつながりを創ること

などはボクの得意分野と言えます。

でも、仕事を取って来ても
「赤色=実行力」や
「青色=戦略的思考力」がない。

仕事がやりきれないぞーーー(汗)

でも、桑原さんと原田さんは
「実行力と戦略的思考力」の鬼!

だから、とっても助かってます。

ボクが仕事の引き合いを貰ってくる。

でも、アイディアが思いつかない(汗)

そんな時は桑原基輔さんに話します。
「これ、どう思う?」

すると、桑原さんの資質「着想」が発揮されます!

「こんな風に思います」

「よし、それだ!やっておいてね!」

なんて、バトンタッチ(笑)

だって、実行力がある人がやった方が
絶対にやり切ってくれるでしょ(^^♪

原田有理さんの
素晴らしい資質は「回復志向」

ボクが平均点以上のことしか
興味ないのに対して、

原田さんは平均点以下がよく見える。

そう、ボクが見逃している
「会社の問題点」がよく見えるわけです。

入社約9か月ですが、
もう既に、その能力を発揮してくれています。

今までは勘と経験だよりだった在庫管理。

もちろん、今まではほったらかし(汗)

でも、原田さんは
「スプレッドシートで管理しましょう」
と、カイゼンしてくれました!

なんとも有り難い。

あと「責任感」も発揮してくれてます。

「社長、この仕事はどうなってます?」
とよくボクに、確認してくれます。

そう!
その仕事は100%ボクが忘れてたこと(笑)

こんな二人のおかげで助かってます。

「自分の能力や才能が活かされている」

それが「ここが居場所だ」という
社風づくりに繋がりますように。

桑原さん、原田さん、
いつもありがとう!

<追記>

西さんとは元・盛和塾!
現・盛心塾<徳島>で一緒に学ばさせて頂いております。

盛和塾とは
稲盛和夫さんの教えを学ぶ勉強会。


「不況に対する5つの方策」

これはコロナで苦しむ方に
響く教えかと思います。

パケTube的解説です。
ぜひ、ご覧頂けると嬉しいです。

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × one =

ページの上部へ