顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > エクスマ > <エクスマセミナーin大阪 ゲスト講師 ネガネプラザ 上田唯司さん(バンジョー)講演>
2017年08月14日

<エクスマセミナーin大阪 ゲスト講師 ネガネプラザ 上田唯司さん(バンジョー)講演>

エクスマセミナーin大阪のお話の続き!
ゲスト講師2名のブログを書かせて頂きます!

一人目は<バンジョー>こと、上田唯司さん!
名古屋で「メガネプラザ」って有名なメガネ屋さんをしております。


ボクとエクスマエヴァンジェリストコース16期で同期だったメンバー。
だからこそ、思い入れがあって真剣に聞いてました。

なんと!過去にMBAを取得!
パケマツよりずっと大きな会社で、ボクよりずっと優秀な道を突き進んで来た!
そんなイメージがあるバンジョーなんですが、
実はボクと同じような悩みの道を歩んできたんですよね。

父親が初代で「安売りメガネ」で事業も成功、拡大してきた。
そこで、二代目として事業を親から引き継いでの苦悩の日々。
「他店の安売りには安売りで対抗」
「安売り魂に火がつく」


メガネプラザはそれで大きくなった!
「安売りこそ正義だ!」
年3回も4回も決算セールを行う。
(年に何回、決算があるねん)
お客さんが「どうせ安売り店舗だろ」って喜ばなくなる。。。

ただ、その時に自社のメガネをかけてくれない社員さんがいる。
この社員さんにこんなことを言われたのが大ショックです。
「ボクの欲しいメガネはこの店にない」

お客さんも喜んでもらえない。
社員さんも喜んでもらえない。
なんで、こんな会社をやっているんだろう。

会社が異常な速度で衰退していく。
バンジョー本人はノイローゼみたいになって出社拒否。
会社に行きたきたくないから、セミナーに出まくる。
しかも、できるだけ名古屋から離れた場所へ。

そこで出会ったのがエクスマセミナーin沖縄!
「安売りするな、価値を売れ」
安売り爆進してきたバンジョーは、最初は意味が分からなかったそうです。

しかし、「好きなことをして人は楽しく過ごすために生まれてきたのです」
というエクスマの考え方が、これから大切な考え方と確信したそうです。


すぐにエクスマ塾にもすぐに通い始めます。
そこで、ハッピー橋本さんからのアドバイスに激怒しました。
「お前自身が楽しそうやないやん!そんなに嫌なら辞めてしまえ!」
バンジョーは思ったそうです。
「あんた、誰やねん」

でも、バンジョーは真剣にそのことを受け止め考え始めます。
「メガネプラザで安売りのメガネを売っていては楽しくない」

例えば、
カメラのキタムラは「カメラ」を売っているのではなく「思い出」を売っている。

じゃあ、メガネプラザは一体メガネじゃなくって、何を売ってるの?
社員さんと一生懸命にディスカッションして
メガネプラザの売っているのは「元気の素」と気づく。

安売りをやめる。
手術用メガネの開発。
南極ランニング用メガネの開発など、
ネプラザの体験価値を「元気の素」にどんどん変えていく。

「どちらが儲かるかではなく、どちらが楽しいかで選ぶ」
そういう仕事をしていたら、
お客さんが安売りを求めなくなった。
社員さんが楽しく働き始めた。

仕事がうまく回り始めた時に、一つバンジョーには心苦しいことがあった。
それは父親との関係。

とある日、父親から質問を受ける。
「安売りやめて大丈夫か?」

そう、安売りで成功してきた父の生き方を否定しているようで後ろめたい。
しかし、メガネプラザの理念を振り返ったときに違うと気づけた。

メガネプラザの「プラザ」は「場」。
メガネプラザを通じた「メガネを通じて、人の集まる場」を作ってるんだ。

「父のやり方」は「安売り、大量品揃え」だった。
「バンジョーのやり方」は「人の体験、人の価値」を見出すことだった。

理念は同じで、やり方だけ違っているだけ。
このことに気づけたことが最大の成果だったとバンジョーは語ってくれました。

お客さんと、社員さんと、楽しく仕事をして、
お父さんの理念を引き継ぐバンジョーは素晴らしいなー。
バンジョー、素晴らしい気づきをありがとうございます。

さあ、長くなったので、続きは後日(笑)

<一人エクスマフラッシュ!>

その1
<エクスマセミナーin大阪 ~時代を楽しんで自由に仕事をしよう~>
https://buff.ly/2wEIeYD

その2
ゲスト講師バンジョー(メガネプラザ上田唯司さん)講演
https://buff.ly/2w8n3Ak

その3
ゲスト講師短パン社長(奥ノ谷圭祐さん)講演
https://buff.ly/2wKNWse

その4
個人の価値を発信できるエキサイティングな時代に生きている!
https://buff.ly/2i3Uw9D

カテゴリー | エクスマ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 + 17 =

ページの上部へ