顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > セミナー予定・報告 > <四国大学2年生の学生7名がパッケージ松浦にやって来てくれました!>
2017年09月13日

<四国大学2年生の学生7名がパッケージ松浦にやって来てくれました!>

2017年9月11日(月)
四国大学2年生の学生7名が竹内先生と共にパッケージ松浦にやってきてくれました!
学生の企業見学です。


最初に「今、幸せですか?」って聞くと、、、
なんとだれも手をあげない!

大学2年生!
2年後には社会人になるって、とっても不安定な時期。
将来に対する不安を抱いているんだなー。


「仕事って楽しい」
「社会人になるって素晴らしい」
ってことを少しでも感じてもらいたくって、
事業紹介だけじゃなくって、仕事に対する想い、幸せの価値観など、いろいろと話させていただきました。

「出来事一つ、解釈無限」
同じ出来事でも幸せに感じる人と、不幸せに感じる人がいる。
だから幸せを感じようね!
・・・ってことが少しでも伝わればいいなー。

そう思っていたら
その後の感想を学生さんが感想を送ってくれました!

何人か紹介させて頂きます。


1)岡野まほさん
四国大学2年の岡野です。
お話とても面白かったです!
パッケージデザインが変わるだけで売上も人への注目度もガラリと変わる、パッケージデザインがどれほど重要な役割か知る事が出来ました。
趣味でハンドメイドをしているのですが、販売側のやりたい事とお客様のニーズには違いがある事など、マーケティング的内容も触れていて とても勉強になりました。自身のハンドメイドパッケージデザインも少し考え直そうかなと思いました。
仕事と遊びが一緒になっているというスタイルにも、パッケージ松浦さんのようなとてもアットホームな職場で働けるということに とても憧れます!!
松浦さんや太田さんのお話が聞けて本当に良かったです!!150枚のスライド全てのお話聞きたかったです。
お忙しい中、本当にありがとうございました!


2)足達 美羽衣さん
ありがとうございました(^-^)!
最近ダメだなと思う事が何回か続いていて自分は幸せだと思う人という質問に手を挙げる事が出来ませんでした。
ですが今日松浦さんのお話を聞いて解釈次第で幸せかどうかも決まる、
不幸だと思うのも幸せだと思うのも自分次第という言葉は本当にその通りだなと思いました。
考え方一つで変わるならいい方に考えた人生の方がいいじゃないかと気付かされました。
今日松浦さんが仰っていたように子供のように何度も立ち上がる、諦めないような大人になりたいなと思います。
今日は企業見学ということで企業の話しか聞けないと思ってたいたのですが、
生き方や仕事に対する意識の話など普通の企業見学では聞けないような事が聞けてすごく嬉しかったです!
貴重なお話ありがとうございました!

3)石田二三(いしだつぐみ)さん
この度は大変貴重なお話をありがとうございました。
最初、パッケージを売らないパッケージ屋と聞いた時、さっぱり意味が分かりませんでした。
ですが、実際にお話を聞いてみると、パッケージの実物を生産する工場よりも遥かにパッケージについて深く探求しているんだなと感じました。
顧客がパッケージを求めているのはもちろんですが、その根幹にある「安全安心」と「販売促進」という二つの要素が重要だという言葉には関心しました。
パッケージというのはあくまでも手段であり、パッケージの変化によって、商品の未来にも変化をもたらすことに意味があるのでしょう。
また、皆様本当に楽しそうに仕事をしていると感じました。
お話の最中、ずっと笑顔を見ていたように思います。
仕事に対して楽しさを見出すというのは難しいと思いますし、実際辛い時期もあったと聞きました。
しかし、それを乗り越え今に至っています。悲しみの後には幸せが巡って来るんですね。
どんな経験もきっと糧になると思うので前を向いて生きていこうと思います。
今回は短い時間でしたが、本当にお世話になりました。

漠然とした不安が、少しでも晴れたみたいでよかったです。
他の学生のアンケートの頂いてます。
また後日、紹介させていただきますね。


途中、太田さんがフリートークで
「損か得かじゃなくって、面白いかそうでないかで選択しよう」って話をノリノリでしてくれたのも、
仕事の楽しさがより伝わって理由になったのかな。

だって、社長が喋るより、学生さんにとってはリアルでしょ(笑)
太田さん、ありがとうございます。

来てくれた7人の残りの学生生活と、その後の社会人生活が圧倒的に輝くことを祈ってます!
ありがとうございます。

<今日のTwitterトピック>

過去にエクスマ藤村正宏師匠のブログに登場させてもらって嬉しかったというツイート!

カテゴリー | セミナー予定・報告

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 − nine =

ページの上部へ