顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > セミナー予定・報告 > <青森県りんご協会様に、パッケージマーケティング連発セミナーinいろどり>
2018年01月14日

<青森県りんご協会様に、パッケージマーケティング連発セミナーinいろどり>

おはようございます。
今年はもう2回セミナーをさせて頂いております。
棚橋食品様の社内セミナーと、こちら!

いろどりの横石知二社長の講演の後、ボクも講演させて頂いたんです。
今回は30分と短時間だったこともあり、自己紹介もそこそこに、パッケージマーケティング連発系!
次々と紹介させて頂きました!


実際のパッケージも見てもらいながら講演したんですが、
青森県りんご協会の人たち69名はかなり喜んでくれたみたい。


感想を社長のかばん持ちでついて来てくれた四国大学の知賀よしみさんがFacebookにレポートしてくれました!

社長のかばん持ち with.青森リンゴ協会の皆さん🍎

上勝町で株式会社いろどりの横石社長と
パッケージ松浦の松浦社長のお話を聞かせていただきました!

モノが売れなくなっている現代に高い売上をキープする秘訣は、そのモノの価値を絶対に下げないことにありました!

農業といえば働き手不足や台風などの環境問題が生産数に大きく影響します。
しかしそのピンチこそ新しいビジネスチャンスを生むきっかけになります。
品質の違いは個性であると考えることで、
生産数の少なさなどにも付加価値をつけることごできます。

わたしが今日一番感動した商品は
台風でも落ちなかった梨 です🍐

鳴門市の梨農家さんとパッケージ松浦の考案した商品です。
台風の被害で生産数が半分になってしまった年に、台風にも負けず落ちなかった梨を合格祈願のギフトとして販売したものです。
生産数が減るということは 農家にとっては大きなダメージです。しかし視点を変えてビジネスチャンスとしたことで メディアに多く取り上げられ来園者数の増加につながりました!

常に高い品質で勝負する意識を持つことで、ピンチの時も商品に自信を持って新しいチャンスを探すことができる!
モノが衛生的で全国どこにでも流通している現在で、必要なものは 体験 を提供すること!

今日はとても有意義な時間を過ごすことができました✨
つぎの社長のかばん持ちではどんな新しいことを学べるのか楽しみです。


知賀さん、しっかりとレポートしてくれてありがとう!


今回は工藤農園の工藤貴久さんにご縁を頂いてこのような場を持つことができました!
ありがとうございます。

カテゴリー | セミナー予定・報告

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty + five =

ページの上部へ