顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > セミナー予定・報告 > <競合他社にない、自社独自の強みの見つけ方>
2018年09月30日

<競合他社にない、自社独自の強みの見つけ方>

「この商品の強みは“旨さ”です」
って、食べ物を作っている人はよく言います。

「じゃあ、競合他社の商品は?」
って、質問すると
「それも、そこそも旨いです」となります

うーん、じゃあ、競合他社と紛れちゃいますね。
自社「独自」の強みとは言えないです。

おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

先日開催された
「世界でたった一つのブランドのつくり方セミナー」で、
質問を受けました。

Q 競合他社にない、自社独自の強みの見つけ方って?

そこで紹介した一つの方法です。

【3C分析】の3ステップ!

<ステップ1>
自社の商品のいいところ、好きなところ、どんな体験ができるか、可能な限り書き出す!

ここは何でもいいんです。
とにかく思いついたこと、
前から思っていること。
なんでも書き出して発表します。
できたら、100枚以上欲しいですね。

そしてそれをホワイトボードなどに貼り付けながら、
全員が順番に発表してきます。
すると、
「こんなにもいいところがあったのか!」
「うわっ!それって素敵じゃん」
という気づきが数多く生まれます。

<ステップ2>
他社と同じようなやつは省く

食べ物ならよくあるのが
「美味しい」
「素材にこだわってる」
などがよく省かれます。

「うーん、競合他社と同じこと言ってるな」
「安全安心って、当たり前だよね」
こんな感じ。

実はこの時点で、相当な枚数が減ります(汗)

<ステップ3>
お客さんと直接関係のないものは省く

残ったものの中に、そう言ったものが実はあります。
「社内の雰囲気がいい」とか
「社長の顔が広い」とかが省かれていきます。

すると、残ったものが「自社のいいところの、他社と違うところ」になります。
「競合他社にない、自社独自の強み」を発見することになります!

それを見つけたら、
パッケージで伝える。
SNSに書く。
名刺にも印刷する。
などで、どんどん伝えていきましょう!

なぜなら「伝わらないとないのと同じ」!
もったいないでしょ?

ご質問をくださったのは、YBK工業の山田安世さんでした!
さっそく、10月上旬にこの会議をするそうです。
さすがです!

ご質問くださって、ありがとうございます。

★★★ 今後のパッケージマーケティングセミナー予定 ★★★

<大阪>
2018年10月2日(火)
競争するな!共創せよ!~価格競争を脱却するマーケティング事例連発セミナー~

<徳島>
2018年11月8日(水)
<売上アップは簡単でおもしろい!販促の基本まるわかりセミナー>まっすー(増澤美沙緒さん)&まっつー(松浦陽司)

カテゴリー | セミナー予定・報告

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten + 2 =

ページの上部へ