顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ
  • チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【平尾とうふ店の平尾隆久社長から「鳥取代表 平尾揚げ」パッケージリニューアル後の感想が届きました!】
2015年10月29日

【平尾とうふ店の平尾隆久社長から「鳥取代表 平尾揚げ」パッケージリニューアル後の感想が届きました!】

【平尾とうふ店の平尾隆久社長から「鳥取代表 平尾揚げ」パッケージリニューアル後の感想が届きました!】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

先日、パッケージリニューアルに関わらせて頂いた
平尾とうふ店の平尾隆久社長から嬉しい感想が届きました!

12144814_10203512307047252_5562693816188883749_n

平尾社長の「鳥取を代表する油揚げを作りたい」という強い思いを具現化した「鳥取代表」というネーミング。
鳥取の形をしたシール。
高級感を出すためのタートルパック。
劇的ビフォーアフターになりました!

ふわふわ四角揚げのビフォーアフター!
平尾とうふ店 鳥取代表 平尾揚げ 開発秘話 (1)平尾とうふ店 平尾揚げ 平尾とうふ パッケージリニューアル (1)

カリカリ三角揚げのビフォーアフター!
平尾とうふ店 鳥取代表 平尾揚げ 開発秘話 (13)

平尾とうふ店 平尾揚げ 平尾とうふ パッケージリニューアル (5)

こんな感じでした。

さて、感想を紹介させていただきます。

平尾とうふ店 鳥取代表 平尾揚げ 開発秘話 (5)

●どうして依頼しようと思いましたか?

2015年6月20日に行われたニッポン豆腐屋サミットの基調講演で、
松浦さんのパッケージマーケティングの講演を聞いてとても面白くて、
パッケージでこんな見せ方があるんだと教えてもらいました。
それですぐに依頼しました!

●他社と違うところはどこですか?

今まで他社では、こちらがだいたいのデザインを考えてお願いしていたのですが、
パッケージ松浦さんは『こちらがこういうのにしたい』とイメージだけ伝えると、
それ以上のものを造って提案してくれます!
普通は「シールのデザインを変更して」と言うと、シールのデザイン変更しかしないですよね。
ところがまさか、
ネーミングが「鳥取代表」に変わっているわ、
シールの形が鳥取県の形になっているわ、
言ってもいないポリ袋までタートルパックに変えましょうと言い出すわ、
びっくりすることだらけでした。

平尾とうふ店 鳥取代表 平尾揚げ 開発秘話 (7)

●松浦陽司はどんな人ですか?

少年みたいな人です(笑)
本当に仕事を楽しんでいる感じです。

平尾とうふ店 鳥取代表 平尾揚げ 開発秘話 (12)

●パッケージリニューアル後の売れ行きはいかがですか?

「道の駅 河原」や「やず市場」に日配しているのですが、
10月3日のパッケージリニューアル後、毎日完売!
売れ残りがなくなりました!

さらに、さっそく新規で「きなんせ岩美」との取引が開始!
他にも引き合いを受けているところもあります。

売上もあがり、取引先もますます増えそうです!
ありがとうございます。

平尾とうふ店 鳥取代表 平尾揚げ 開発秘話 (10)

平尾隆久社長、こちらこそ、そんなに喜んでいただいて嬉しいです!
ありがとうございます。
これからも応援していきます!!!

平尾とうふ店 鳥取代表 平尾揚げ 開発秘話 (6)


残念ながら現在のところ、鳥取でしか手に入りませんが、鳥取の方はぜひこちらでお買い求めくださいね~。

平尾とうふ店(パッケージ希望の方はお声かけ下さい)
http://hiraotoufu.com/
道の駅 河原 夢菜館
http://yakamihime.com/shisetsu.html
やず市場
http://www.yazu-ichiba.com/
道の駅 『きなんせ岩美』
http://kinanseiwami.jp/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

six + one =

ページの上部へ