顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【日本列島寒波襲来、キリキリ舞い!こんな時は清酒で一杯?いや、電球で喰わされるよイッパイ?!】
2016年01月25日

【日本列島寒波襲来、キリキリ舞い!こんな時は清酒で一杯?いや、電球で喰わされるよイッパイ?!】

【日本列島寒波襲来、キリキリ舞い!こんな時は清酒で一杯?いや、電球で喰わされるよイッパイ?!】

こんにちは。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

本日の徳島で雪でした。
このブログを読んでいるアナタは被害はなかったですか?

私は通常20分程度の出勤時間が、1時間29分かかりました。
ふぅ~。

それにしても寒い!
寒いですね!

こんな日は日本酒で一杯飲みたいですね!
「じゃあ、どうぞ」とお父さんにこんな日本酒をオススメしたらどうでしょう?

1004000101a
清酒 てんきゅう

「・・・って、これは電球やんかー!」
と。お父さんに突っ込まれること間違いなしです(笑)

img_1

でもこれ、本当に日本酒なんですよ。
電球のようなパッケージの、日本酒で「てんきゅう」なんですね。

普通は「日本酒」といえば「一升瓶」などのイメージがどうしてもありますが。
ネーミングが「てんきゅう」なので、冗談で「電球」のようなパッケージにしたのでしょう。

こういった遊び心ってとっても大切です。
パッケージが違う価値、
この場合、お父さんの「ツッコミ」という価値を生むことがありますよね(笑)

今日のパッケージマーケティングネタはアービンズの松本英次さんに教えていただきました!
http://www.earvin-s.com/
ありがとうございます。

そして、ちなみに!
この松本英次さんが徳島にITのお話に来てくれます!
どうぞ、お楽しみに!

【これからのITと中小企業のあり方】

2016年2月8日(月)18:30~20:45
阿波観光ホテル

詳しくはこちら!
http://ur0.link/qfz1

アービン表

1004000101a

img_1

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 − 3 =

ページの上部へ