顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【パッケージを変え、世界を変える! パッケージが変わると商品自体の意味合いが全く変わってしまうというブラジルのペプシパッケージ】
2016年03月22日

【パッケージを変え、世界を変える! パッケージが変わると商品自体の意味合いが全く変わってしまうというブラジルのペプシパッケージ】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

パッケージを変えることで
商品自体に「新しい意味」を持たせることがありますよね。

例えば、パッケージを変えることで
「健康的じゃない」商品が「健康的」に変わったりもするんです。

さてさて、普通、ペプシコーラと言えば、まあ、どっちかというと「嗜好品」ですよね。
ダイエットバージョンのペプシになると、ちょっとそれが弱まりはしますが、
やっぱり「嗜好品」の域をでない。

でも、こんな風にすると、一気に「健康品」!
・・・いやいや、「健康器具」に変わります!

引っ張りましたが、いよいよ見せます!
これは実際にブラジルでペプシコーラが「ペプシライト」で発売したパッケージです!

24
出たー!
ダンベルパッケージ!

意味がわかりやすい!
ちなみに、ボトル容量が2リットルなので、2キロのダンベルということになります。

17-1024x687
ね!
意味合いが「ペプシ」じゃなくって、「健康器具」に変わりましたね!

41
・・・え?!
「いや、変わってないよ」ってツッコミも聞こえてきそうですが話を続けます(笑)

35
これはフィットネスやジムやプールで販売されたようです。
本物のダンベルと同じよーに陳列して、よりダンベルらしさを高めます!

main (1)
それにしても、このダンベルパッケージで体を鍛えて、すぐにペプシを飲むと、
「ブシュゥゥー!」と中身のペプシが飛び出してくること請け合いですね(笑)

パッケージの変化で、意味合いが変わるというお話でした!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 − 12 =

ページの上部へ