顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【平尾とうふ店(鳥取)の豆腐がさらに美味しくなりました!パッケージもリニューアル!】
2016年06月2日

【平尾とうふ店(鳥取)の豆腐がさらに美味しくなりました!パッケージもリニューアル!】

「鳥取代表 平尾揚げ」で有名な平尾隆久社長からまた新シールのデザイン依頼をいただきました。

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。
こうやって全国にご縁が広がってうれしいですね!

平尾とうふ店 鳥取代表 平尾揚げ 開発秘話 (7)
5月のGW明けより、平尾とうふ店さんの豆腐がさらに美味しくなったんです。
その理由は、国産大豆を使うようになったこと!

平尾さんからはデザイン依頼の内容はこうでした!
「国産大豆のナカセンナリを使うようになったので、
 それをお客さんにアピールするシールを貼りたい。」

平尾とうふ店 平尾揚げ 平尾とうふ パッケージリニューアル (4)
ちなみに従来のパッケージはこちら!
これにもう一枚、ワンポイントシールを貼ることになりました。

それを社内で桑原と検討。
・・・というのが、「お客さんは国産が欲しいのか?!」ということを考えてみました。

「国産大豆」の豆腐や油揚げはいっぱいあるんですよね。
なかなか差別化にならない。
品種である「ナカセンナリ」って言われても、一般の人には何がなんだか分からない。

そこで、「国産大豆ナカセンナリ」ではなく、
「さらに美味しくなりました」という感じをだした方がいいかなと判断しました。

そして、提案して採用になったデザインはこちら!

sennari
ナカセンナリの豆の形をした変形シールに
「さらに美味しくなりました」をメイン表記!

oboro
実際にパッケージに貼るとこうなります。
うーん、目立っていいですね!

momen
お客さんに非常に好評で、前より随分と売れているそうです!
お役に立てて嬉しいぃ~!

平尾とうふ店 鳥取代表 平尾揚げ 開発秘話 (5)

残念ながら現在のところ、鳥取でしか手に入りませんが、鳥取の方はぜひこちらでお買い求めくださいね~。

平尾とうふ店
http://hiraotoufu.com/

道の駅 河原 夢菜館
http://yakamihime.com/shisetsu.html

やず市場
http://www.yazu-ichiba.com/

ローランドマーケット
http://www.rolandmarket.com/

きなんせ岩美
http://kinanseiwami.jp/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 + twenty =

ページの上部へ