顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【こんなSNS時代だから、パッケージにSNSで楽しむ工夫をプラス!】
2016年08月4日

【こんなSNS時代だから、パッケージにSNSで楽しむ工夫をプラス!】

SNS時代のパッケージの変化について昨日は書きました。
思うんですよね。
もう時代ははっきり変わったと。

SNSは「するかしない」の選択じゃない。
「活用できるかできないか」です。

もちろん、活用できないと死が待っている。
活用できる企業しか生き残れない。

パッケージもSNSに対応したものが必要ですね!

IMG_0269
昨日の日乃出本店さんの「しあわせブッセ」のパッケージには実は元ネタがあります!
私がリスペクトさせて頂いたネタがこちら!

blog_import_5552d75c7176e
フレッシュネスバーガーが2013年11月に出したパッケージ!
“Liberation Wrapper”

いやー。
面白い!
男性は大口開けて食べてもいいですけど、
女性は、・・・男性の前で大口開けたくないですもんね。
このパッケージなら、おすまし顔で食べているように見えます(笑)
キャンペーン中のクラシックバーガーの女性客の売り上げは前の月よりも213%もアップしたそうです。

もう一つリスペクトネタです。

081_02

081_01
タイで販売されたポテトチップスのパッケージ!
お客さんが顔にパッケージを当てて写真を撮る!
すると、ものすごい笑顔で笑っている画像が撮影できます。
その画像をSNSに投稿して楽しむ人が多いそうです!

こんな風にSNSで楽しむ工夫をパッケージに+するって面白いですね!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

2 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × four =

ページの上部へ