顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【ゆるいパッケージマーケティングブログってなんだろう?ところでコーラの味ってパッケージで変わるのかな?】
2016年08月24日

【ゆるいパッケージマーケティングブログってなんだろう?ところでコーラの味ってパッケージで変わるのかな?】

ふわぁ~。
おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

いやー。
とある人から「松浦さんもたまにはゆるいブログを書いてみて~」と依頼を受けて、
ゆるーい感じでスタートしてみました。

しかしながら「ゆるいブログ」ってなんだろう(笑)?!
私の中ではこの方が最高峰かな?
モンガトウのマダムのブログ(笑)
http://ameblo.jp/m-gateau/
昨日の記事を見ても、うん、確かにゆるい!

まあ、ここまでは無理として。。。(笑)

20070610-cola
ところで、コーラのパッケージって、ビンだったり、缶だったり、ペットボトルだったりしますよね。
あれって、実は味も違うんじゃないだろうか?
松浦は断然、ビンがテンションあがりますね~!

ノスタルジーを感じるっていうか、
なんかいいですよね~。
ペットが確かに便利ですが、飲食店などでビンパッケージのコーラが出てきたら何か嬉しい。

c684b2c281ab400dae93842de9e995a8
ちょっと本当に味が違うのか、検索してみました。
うーん、諸説はありますが、やっぱり「ビンが美味しい」というサイトが多いようです。

参考サイト
http://rocketnews24.com/2012/02/20/184725/

taste-level
もちろん、科学的な実証ではないのですが、
やっぱりパッケージによって感じ方が変わるのでしょうね~。

夏も終わりに近づいてきましたが、やっぱり爽やかにコーラですよね。
砂浜でキンキンに冷えたコーラをごくごく飲みたいものです!
ダウンロード

・・・あ、いろいろと語った後で申し訳ないのですが、
松浦はコーラは普段、まったく飲みません(笑)

結構、自然派で、水かお茶です。
ちょくちょくブラックコーヒーです。

あ!でも一番飲むのはビールです。
キンキンに冷えたジョッキが一番美味しい気がします(笑)

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten − 7 =

ページの上部へ