顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ
  • チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【売れない原因の8割は分かりにくいからだそうです。それじゃ、パッケージでわかりやすく伝えちゃったらいいんだ!】
2016年09月19日

【売れない原因の8割は分かりにくいからだそうです。それじゃ、パッケージでわかりやすく伝えちゃったらいいんだ!】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

本日から二泊三日の出張です。
どうか私を探さないでくださいっ(笑)

さて、本日は「果心庵日向夏」という商品のパッケージを紹介させていただきます。

「売れない原因の8割は分かりにくい」からと、
言うこと聞かないデザイナー桑原基輔さんが言っております。
詳しくはこちらです!
http://ameblo.jp/kuwatti-g/entry-12200744653.html

そう、わかりにくいんですよね。
例えばよくあるのが
「品名 海の幸詰め合わせ」と書いてある箱。

うーん、中身は「わかめ」なんか「干物」なんかもわからない。
なんだったら、「贈答用」なのか「自分用」なのかわからない。
・・・だったら、買ってはもらえない。

当たり前のような話ですが、よくある話です。
簡単な話ですが、ありとあらゆる方法でお客さんに伝える努力をしないといけませんねー。

単純なのはその「海の幸詰め合わせ」のパッケージの箱を開いて、
店頭で、パンフで、中身商品を見せることです。
これだけでも、
「ああ、わかめと昆布と干物の詰め合わせか」って分かります。

さらに「おじいちゃん、おばあちゃんがめっちゃ喜ぶ」なんてシーンを想像させるのもいい。
実際のお客様の声など入るといいかもしれませんね。

・・・ん?
桑原基輔のチラシ診断みたいになってきたので軌道修正を(笑)

さて、「果心庵日向夏」のパッケージがこちら!

f59d2545f520278470fb167d01e1cfa3

あー、もう形でイメージできますね。
日向夏のお菓子が入っているんですよ!

実際にはこんな画像でフォローしてます。

k-hyuga36_2015_r1

ゼリーが入っているんですよね。

一見しただけで、中身商品が容易に想像できる!
日向夏の断面のイラストもいいし、パッケージの形もアイコニック(象徴的)でいいですよね!

あ、パッケージを組み立てるのは非常に手間だと思います。
やっぱり、伝える努力しないとね!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − seventeen =

ページの上部へ