顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【パッケージ企画においてネーミングも重要!】 <パッケージデザイン・パッケージ制作のパッケージ松浦(徳島)>
2016年11月8日

【パッケージ企画においてネーミングも重要!】 <パッケージデザイン・パッケージ制作のパッケージ松浦(徳島)>

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

私、前にも書きましたが「世界一」なんです!
なにが世界一って「パッケージマーケッター」として世界一なんです!

理由は簡単!
私しか名乗ってませんから!

だから、世界一になるのって、めっちゃ簡単!
「誰も名乗ってない役職を自分で考えて名乗り始める」のです!
すると、今日からでもアナタは世界一なんです(笑)

今、中小企業は386万社ほどあると言われています。
名刺に「代表取締役」って書いている人は386万人くらいいるのかな?
でも「パッケージマーケッター」って書いている人は私一人だけ。
これだけで386万人より一歩前へ行けるのです!

さて、だからよく思うことがあります。
「油あげ」の品名が「油あげ」だったり。
「ういろ」の品名が「ういろ」だったり。
「甘酒」の品名が「甘酒」だったり。

・・・うん、これってとってももったいない。
自ら同質化競争に足を踏み入れている。
だから、オリジナルネーミングってとっても大切です。

そう、パッケージ松浦ではネーミングも非常に大切にしています。

だから平尾とうふ店(鳥取)で「油あげ」パッケージのリニューアルをさせていただいた時に、、、

平尾とうふ店 鳥取代表 平尾揚げ 開発秘話 (13)
「油あげ」が。。。

平尾とうふ店 平尾揚げ 平尾とうふ パッケージリニューアル (5)
「鳥取代表 平尾揚げ」になっちゃう(笑)

uiro_pack
「撫養街道」が。。。

fukuoka
「阿波ういろ」と分かりやすいネーミングになる。

甘酒拡大
「甘酒」が。。。

03
「朝飲む麹 つぶつぶ麹甘酒」になっちゃう!

どれも前者と比べて違うのは伝わりますよね。
パッケージデザインも大切ですが、ネーミングもとっても大切ですね~。

<追記>

14940021_10205565310931066_5894558800135802461_o

世界へ飛びたて!
言うこと聞かないデザイナー桑原基輔!
パッケージ松浦で本日、特許庁長官宛に郵便を送ります!
それは「商標登録」申請です!

桑原の代名詞「言うこと聞かないデザイナー」を商標登録します!
もちろん、100%通るかどうかはやってみないと分からないです。
でも、これで取れたら面白いですねー♪

商標が取れたら(R)マーク「®」をつけることができます。
パッケージマーケッター®みたいな感じですね。

ちなみに登録していない商標、あるいは出願中商標などには、TMマーク(トレードマーク)「TM」マークをつけることができます。
これからも楽しみですねー!
言うこと聞かないデザイナーTM!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 5 =

ページの上部へ