顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【ポッキーさんのバレンタイン限定パッケージがシーンを提供してて面白い!】<パッケージデザイン・制作のパッケージ松浦(四国徳島)>
2017年02月14日

【ポッキーさんのバレンタイン限定パッケージがシーンを提供してて面白い!】<パッケージデザイン・制作のパッケージ松浦(四国徳島)>

おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

本日はバレンタインですねー。
学生・未婚のころはドキドキしてましたが、さすがにドキドキはしなくなっちゃいましたね(笑)

さて、このバレンタインのチョコレート、まだ用意できてない女性がいたら
手頃なもので、ネタになるものが、スーパーやコンビニで売ってますよ!

それは「改名ポッキー」です!
「ポッキーで気持ちを伝えよう」ということで、グリコさんが限定パッケージで仕掛けてますよ~。

ママ、ありがとう「ママッキー!」

いつもサンキュー「サンキー♪」

義理チョコです「ギリッキー!」

愛してます「ラブッキー♥」

これからも、ともだち「トモッキー♪」

パパ、ありがとう「パパッキー」

あなたが、好きです「スッキー♥」

がんばってください「ガンバッキー!」

これだけあるみたいです!
期間限定パッケージみたいなのですが、私が昨日チェックしたセブンイレブンではこれだけあった!

まだ十分、残ってるんじゃないかな?

ポッキーが欲しいというよりは、バレンタインに何か一品が欲しいだけ。
それで、話題になったり、義理が果たせればそれでいいんですよね。
こんな風にパッケージを面白く変えるだけで、そういったことが可能になってきます。

今のところ、この方法は大手メーカーにしかなかなか使えませんが、
今後、オンデマンド印刷(小ロット多品種)の発達とともに、中小企業にもできるようになるでしょうねー。
そうなったら、パッケージ松浦もいろいろと試せるなー。
楽しみです♪

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × 1 =

ページの上部へ