顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【商品は生まれてから愛し、育てていくもの。「こいまろ。BROTHER」「マリリンのおっぱい」徳島新聞ご掲載&「黄金揚げ」試食販売】
2017年11月11日

【商品は生まれてから愛し、育てていくもの。「こいまろ。BROTHER」「マリリンのおっぱい」徳島新聞ご掲載&「黄金揚げ」試食販売】

商品ってパッケージを作って納品、、、したら終わりじゃないんですよね。
むしろ、そこからがスタート!
生まれた商品を、我が子と同じように、愛し、大事に育てていくんです。
バイヤーさんへの営業やプレゼンももちろんそうですが、いろいろと活動はありますね。


先日、徳島新聞に村のおっさん&中央食品さんのコラボ商品!
「こいまろ。BROTHER」と「マリリンのおっぱい」が掲載されました!

インパクトあるパッケージですよね!


こちらの太田さんのFacebook投稿のコメント欄に、中央食品の古市さんが書いてくれました!
「ありがとうございます 涙 今日、マルナカの注文がビックリするくらい来てものすごい反応でした^_^」って!
これは嬉しいなー。


実は新聞掲載に至った経緯としては、2ヶ月くらい前に、村のおっさんと太田さんが一緒にプレス発表会に参加して、新聞各社にプレゼンしてくれたんですよね。
こうやってプレス発表して、商品を育てていくってこともできます。


ちなみに、「マリリンのおっぱい」は一度、不可解な誹謗中傷をを受けて消えそうになったのです。


その中、新しく生まれたのが「こいまろ。BROTHER」です。
この両方の商品が、マリリンは復活の狼煙として、BROTHERはこれからの商品として取り上げられるって、嬉しい!
商品のことを愛し、涙ながらの努力ですね。

また試食販売って方法もありますね。
そうそう!

本日、10:00~15:30までが、マルナカ スーパーセンター徳島店で試食販売です!
「こいまろ。BROTHER」&「黄金揚げ」が試食販売です!
ぜひぜひ、行ってみてね!

さらに、こういった試食販売の時には「POP」も重要ですねー!
本日の内容とは違うんですが、以前の試食会の時にはパケマツもPOPで応援させて頂きました!


即興でその場で書いたんですけど、ボクとしてはまずます書けたかな?!
ムンクの叫び風です!


かわいいネコちゃんも書いてみました!
こんなのが書けるのは、まっすー(増澤美紗緒さん)のおかげです!
ありがとうございます。


お買い上げの人にも、買うことのメリットを伝えます!


なんと!凛も書いてくれました!
「みわくの食かんがあなたをまっている」という文章がポイントだそうです!
こんな娘で嬉しいなー。


話はちょっとそれましたが、こうやって商品を生まれたら、愛し、育てていく!
それが経営者であり、そしてパッケージ屋さんの使命と思うんです!
これからも一緒にヒット商品を作っていきます!

※「充填こいまろ。BROTHER」&「マリリンのおっぱい」は
村のおっさん監修!
http://muranoossan.com/
中央食品さん製造!
http://chuoh-shokuhin.jp/
2社のコラボ商品です!

※「黄金揚げ」は中央食品さんの商品です!

<お問い合わせ先>
中央食品株式会社
〒761-8055
香川県高松市紙町492-1
TEL.087-866-8779
FAX.087-866-8799
担当 古市健人さん

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × one =

ページの上部へ