顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ
  • チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【SNSファーストに考えよう!コカ・コーラのリボンボトルはSNSで話題殺到】
2017年11月19日

【SNSファーストに考えよう!コカ・コーラのリボンボトルはSNSで話題殺到】

今年も昨年に続いてコカ・コーラさんがやってくれました!!
コカ・コーラ リボンボトルパッケージです!

初めての人に一応説明すると、まあ、普通のコーラパッケージがある訳ですね!

でも、一瞬でこうなる!

うおっ!
リボンボトルになっとるやん!
ラベルがリボンに早変わりしとるやん!


動画はこちらで確認できます。
※ちなみに「アタリ付き」のくじ引きもついてます!

ちなみに、リボンボトルパッケージはSNSなどでも投稿されまくってます。
例えば、Twitterの「#コーラリボン」で投稿されてますよ!

今や、商品開発は「SNSファースト」で考えるべきですね。
「インスタ映え」なんて言葉が出てくる。
どうやって、SNSで取り上げられやすいかというパッケージ開発です。

うーん、コカ・コーラさんはさすがですね!
だって、たぶん、このパッケージだと通常ラベルの10倍くらいお金と手間暇かかってますよ!
(松浦の勝手な推測倍率なので当てにしないでね)
それだけコストをかけても、SNSにあげてもらいやすくしているんですね!

店頭でもこうやって「リボンボトル」であることを伝えてます。

「今年もラベルがリボンに変わる」ってね!

うーん、でもちょっと弱いかな?
ボクがコンビニ店長なら、こうやってビフォーアフターの画像をPOPで付けるかな。

スペースさえ許すなら、1本くらいは自分で買って飲んで、現物をディスプレイしちゃってもいいよね!
そう!
パッケージはディスプレイにも成りうるのです!

あ、どこかの街の店長さん。
できたら、実行してみてくださいねー。
そして、コーラの売れ行きがどうなったか、また教えてください!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × two =

ページの上部へ