顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【北海道へのスカイマークで体験したパッケージに関する物語】
2018年08月15日

【北海道へのスカイマークで体験したパッケージに関する物語】

これはボクがスカイマークでの北海道、行き帰りで体験したパッケージにまつわる物語を
インスタで振り返るというブログです!

これはスカイマークに初めて乗った時の感動!
各都道府県のかわいいキットカットをくれたよ♪
「各都道府県」というのが、帰りのスカイマークで勘違いだったことが分かったのですが、
また後ほど。

スカイマークでもう一つ感激したのが、このコーヒーカップ!
こうやって乗り込んだ人を楽しませてくれる、トリビアパッケージですね。

これがキットカットの「謎が解けた」編の投稿です。
実は10種類でした!
スカイマークが離発着している都市だけだったんですね。
ボクの早とちり(笑)
でも、CAさんが「待っててください!ぜんぶ集めます」と一生懸命に集めてくれて嬉しかったです!
全10種類ブログはこちら!

そして、スカイマークカップも全5種類あると判明。
これもCAさんたちが「カップも実は5種類あるんですけど、いかがですか?」って聞いてくれたのです。
カップ全5種類ブログはこちら!

スカイマークさんで体験した、
パッケージマーケティングをインスタを振り返る形式でブログにしてみました。

それにしても、スカイマークのCAさんたち、
ボクたちがパッケージを欲しがったことに対して
めちゃめちゃ喜んでくれました。

ぜんぶ貰っちゃって、ありがとうございます!!!

<追伸>

こんな感じで楽しいパッケージを紹介してます。
よかったらボクの他のSNSもフォローしてみてね♪

松浦陽司のインスタグラム
https://www.instagram.com/matsuurayouji/

松浦陽司のTwitter
https://twitter.com/p_matsuura

松浦陽司のFacebook
https://www.facebook.com/matsuura.youji

「パケ買い推進委員会」Facebookグループページ
https://www.facebook.com/groups/pakegai/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × two =

ページの上部へ