顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【仕事と家庭、中身とパッケージ、どっちが大事なの?】
2019年01月24日

【仕事と家庭、中身とパッケージ、どっちが大事なの?】

こんな質問を受けました。
「商品の中身とパッケージがあるとして、
中身とパッケージは何対何で、どっちが大切ですか?」

ボクは思わず答えました。
「パッケージが100%です」

でも、続けて言いました。
「中身も100%です」

おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

例えば、角度を変えて
「仕事と家庭はどっちが大事?」って聞かれたらどうします?

どっちも大事でしょう!
仕事100%!
家庭100%ですよね!

人生は仕事と家庭でできています。
仕事0%で幸せになれますか?
家庭0%で幸せになれますか?
どっちが欠けてもダメでしょう!

ならやっぱり
「パッケージと中身はどっちが大事?」って
両方とも100%ですよね!

元々、「商品」とは「パッケージと中身が一体化したもの」なのだから
両方ともちゃんとしてないと行けないんですよ。


昔の北灘生活交流会の「焼肉のたれ」
せっかく、中身はいいのに、パッケージで損をしていた。


リニューアル後の「今夜は焼肉じゃ」!
語りかけ口調のネーミング、暖色系のパッケージで、売上が6倍になった!
こんなこともあります。

また変な例え話ですけど、
ハンバーグ弁当があったとします。

ハンバーグがめっちゃ旨い!
ご飯がめっちゃ旨い!
ただ、副菜についているサラダがめちゃめちゃマズイ、いや、腐ってて異臭を放っている!

このハンバーグ弁当って何点ですかね。
0点ですよね。
ハンバーグも、ごはんも100点ですけど、残念ながら弁当全体としては0点です。

ねーーー、やっぱり
中身もパッケージも100%大切ですよね!

だからもし、
「うちの商品は完璧だから」とか
「食えば分かってもらえる旨いんだから」とか
思っている人がいたら!

よかったら、ちょっと人生や弁当全体と思って考えてみてね!

仕事も家庭も!
ハンバーグもご飯もサラダも!
中身もパッケージも!
大切にしていきましょう!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen + 3 =

ページの上部へ