顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > <みかも喫茶で みかも木履>~凛とオリジナル桐下駄を作ってきました~
2019年02月21日

<みかも喫茶で みかも木履>~凛とオリジナル桐下駄を作ってきました~

知り合い・お客様がテレビにでるって嬉しいですよね。
2019年2月14日(木)
NHKとく6徳島に「みかも喫茶」出たーーー!


桐下駄を楽しみながらお茶や食事ができる
日本初のスタイルの喫茶店!
出演の金村オーナーはノリノリ!


あ!
なぜに、中西さんと西村さんも(笑)


西村博さん、スーツ姿でブログ書いてるっ。
オーラ半端ないっ(笑)
ワンピースの四皇みたいだ!


そして
2019年2月17日(日)
凛と「みかも喫茶」へ!
オーナーの金村氏んもちょうどいらっしゃいました。


テレビを観て「凛もオリジナルの下駄を作りたい」と熱望されたので
親としては仕方ない(笑)

そう、みかも喫茶ではオリジナルの下駄を作ることが出来るのです。


下駄の形を選ぶ

プリント柄を選ぶ

鼻緒を選ぶ
これだけ!


凛も一生懸命に選んでました。
ぽっくり型のかわいい下駄になりそう。

完成が楽しみです!
金村さん、ありがとうございます


こちらの桐下駄は「みかも木履」と呼ばれています。

選べる組み合わせの下駄の他に、
メインの下駄は、鼻緒がスウェット生地になっていて、
屑ずれしにくく、履き心地が良い!


洋服、特にジーンズにもよく似あう!
面白い桐下駄です。

ボクもお気に入りで、温かい季節にはよく履いてます。


パッケージはスウェット生地をイメージした
グレーを基調にデザインされておりますよ!

気になるあなたは、もしよかったらチェックしてみてね!

そして、徳島県西部にお立ち寄りの方は、
みかも喫茶に、ぜひ寄ってみてね!
みかも喫茶
みかも木履
https://mikamomokuri.com/smp/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × four =

ページの上部へ