顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【量産不能!真似不可能!心に残る究極のパッケージとは?】
2019年02月26日

【量産不能!真似不可能!心に残る究極のパッケージとは?】

真似できないけど
悔しいけれど
貰ったら絶対に忘れることのできない段ボール!

パッケージ屋として、ジレンマにさえ陥ってしまう
そんな段ボールの正体とは一体、何なんだろうか?

グッドモーニング、トクシマーーーーー!
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

(松浦的には)日本一有名なセブンイレブン!
大分県の佐伯城南町店から、焼き鳥が来たーーー!


オーナーのセブンさん(矢野貴子さん)は
写真に写るとき、必ずやウルトラセブンのマスクを被っていることで有名。
パケマツにも来てくれたことがあるんですよーー。


セブンイレブンで1月に焼き鳥フェアを行っていました。
徳島にも、セブンイレブンはたくさんあります。


でも、普段からSNSでセブンさんと繋がっているので、
焼き鳥を買うなら、セブンさんから買いたい!
だから、セブンイレブン佐伯城南町店から取り寄せたんです。

この輸送用段ボールが半端ない!
忘れることのできない段ボール。

まずはこれを見てください。


・・・ん?
何の変哲もない段ボール?

・・・だと思ったら大間違い!
開封してみましょう。


うわっ!
フラップから「自宅を居酒屋に」の文字がでてきた!


反対側のフラップにも!
「片手にはぜひお気に入りのドリンクを」


更に開封すると!
「日本の居酒屋のっとっちゃえ計画byセブンイレブン」と
セブンさんのイラスト付きで!
これは楽しい!
うーーーん、ここまでしてもらったら捨てられん♪

さらに、中身に脱帽!


「ウイスキーはお好きでしょ」のパロディチラシ!
笑っちゃう!

さらに更に圧巻だったのはこちら!


居酒屋 松浦おしながき


セブンイレブンで購入ができるおつまみを事細かく解説!


しかも、冊子ものになってて何ページにも渡っている!


こんな手作りおつまみ表があると、思わずセブンイレブンに行きたくなるじゃないか!!


これは入ってはなかったけど、
こんな風にセブンイレブンを盛り上げる!

そして、ボクの心も盛り上げるパッケージを送ってくれて嬉しいな!
世界でただ一つ、唯一のパッケージですからね!
量産は不可能ですけど(笑)


今日のランチは、パケマツ焼き鳥パーティーの予定!
美味しく頂きます!
セブンさん、ありがとうございます!!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty − 16 =

ページの上部へ