顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 売れるパッケージの3要素 ~メリコの法則~
2011年09月10日

売れるパッケージの3要素 ~メリコの法則~

「商品もパッケージもこだわっていればいいんだ!」と思っている皆様へ

おはようございます。

昨夜は娘の凛とスシローに行ってきた松浦 陽司です。


☆☆☆


「こだわり」

気持ちが囚われること。文句を言うこと、難癖

辞書の定義

パッケージ松浦 のブログ

・・・あれ?

こだわりって、辞書の定義だと、あんまり言意味じゃないですよね(笑)


☆☆☆


「おれは群青色が好きなんだ!これが俺のこだわりだ!」

そんなこと言って、パッケージの色を決めてしまう。

これって、恐いことなんですよね。

やっぱり、ある程度のセオリーが必要です。


そして、パッケージで重要なことは3つあります。


メリコの法則(伊吹卓氏)

メ…目立っているか

リ…理解しやすいか

コ…好感が持たれるものか


この3点です。

いくら目立っても、お客さんに理解されない、好感がもたれないパッケージでは行けません。


牛乳って、なんで白や青のパッケージが多いんでしょう?

それは一目で「あ!牛乳だ!」と分かりやすいからです。



パッケージ松浦 のブログ

明治 おいしい牛乳

いかにも牛乳。

理解しやすいですねぇ。好感もあります。

パッケージ松浦 のブログ

森永のおいしい牛乳

笑ってしまうくらい、ネーミングまで似てます。

これは分かりやすいから。

(どっちが真似したかは知りません)


いやー。

両方とも理解しやすく、好感が持てますね(笑)




「白いパッケージの牛乳と、赤いパッケージの牛乳」で、

比較した2つのデータがあります。


Q1.印象が強いのはどっち?


A1.

赤いパッケージ…76.7%

青いパッケージ…23.3%


Q2.どちらを買う?

A2.

赤いパッケージ…26.0%

青いパッケージ…74.0%


…ね!

全く、逆転するんです。




必ずしも目立てばいいという訳でなく、

理解しやすい、好感が持てるということが大事です


みなさんのパッケージは、お客さんに理解されやすいもの、好感が持てるものになっていますか?



・・・でもね、みなさん知ってますよね。

売れてる「赤いパッケージの牛乳」もありますよね。



そうなんです。

メ○ミルクです。


これもシナリオ(戦略)なんです。

必ずしも、一般的なのがいいわけではないのです。




明日はその話をさせて頂きますね。


この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × three =

ページの上部へ