顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > コラボレーションパッケージ ~厳しい時代を切り抜くために~
2011年10月2日

コラボレーションパッケージ ~厳しい時代を切り抜くために~

「俺が頑張ったらどうにかなる」と思っている貴方へ。

おはようございます。松浦 陽司です。

自社だけが栄えるとか、自分だけが楽しようとか、こんな考え方は時代遅れですよね。

☆☆☆

お客様繁盛セミナー

http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11018773081.html 


パッケージ松浦 のブログ

パッケージ松浦と小林ゴールドエッグが共催セミナーを行ってます。

コラボした方が、集客人数もアップする、新規得意先を紹介し合える。

コラボレーション効果があるからです。

☆☆☆

パッケージ松浦 のブログ 


しじみ70個分のちからは何度か紹介させて頂きました。

http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11028691232.html


こんな商品もありますよ!

パッケージ松浦 のブログ

はるさめバージョンです。


でも、ちょっと考えてみてください。

永谷園さんは、はるさめを作れましたっけ?


そんな悩みはここで解決。

パッケージ松浦 のブログ

永谷園×エースコック

この商品はコラボレーション商品なんです。


1社単独の技術より、2社の相乗効果!

1社のアイディアより、2社の相乗効果!


こんな商品開発もあります。

パッケージを見て、「あぁ、この2社がコラボしているのか」と分かるようになってます。


コラボレーションというのはこの厳しい時代を切り抜くための

非常に大切なことと感じます。
この記事を読んでいる貴方も、1社で悩まずにコラボレーションを考えてはいかがでしょう?

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen − four =

ページの上部へ