顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 小さくしたり、大きくしたり、細くしたり、箱から袋にしたり、入り数を変えたりで商品開発
2011年10月3日

小さくしたり、大きくしたり、細くしたり、箱から袋にしたり、入り数を変えたりで商品開発

「商品開発とは、新商品である」と思っている貴方へ。

おはようございます。松浦 陽司です。

昨日は休日なのにマラソンの練習をしませんでした。

11月6日の本番に向けて、もうちょっとペースを上げないと。


☆☆☆



日乃出本店さんのぶどう饅頭

9本入から3本入りに変えて商品開発

http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11017430775.html

パッケージ松浦 のブログ


日乃出本店さんホームページはこちら

http://www.budoumanju.com/


☆☆☆


大きくしたり、

小さくしたり、

入り数を変えたり、

細くしたり、

箱を袋に変えたり、

いろいろな角度から、商品を見直してみませんか?

パッケージ松浦 のブログ

例えば「極細ポッキー」

細くして違う食感を出してます。

見た目の格好よさもありますね。

パッケージ松浦 のブログ

マグヌードル

カップ入りサイズで食べるようにしました。


これで

●ダイエット中の人

●弁当だけではちょっと物足りない人

●お子様

●女性


あらゆるターゲットの心を射抜くことができてます。


パッケージ松浦 のブログ

リッツも箱入りだけでなく、袋入りも出ていますね。


パッケージ松浦 のブログ

チキンラーメンミニも、マグサイズでいいですね。


パッケージ松浦 のブログ

かっぱえびせん5連袋です。

これもお子さん向けコーナーでよく売ってますが、

「ちょっと小腹が・・・」対象にもいいですね。




ターゲットを変え、

パッケージを変え、

伝え方を変え、

大きくしたり、

小さくしたり、

入り数を変えたり、

細くしたり、

箱を袋に変えたり、

新たな売上創造してみませんか?


この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seven + eighteen =

ページの上部へ