顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 子供から男性へ、そして女性へ! ~市場を広げるベビースター戦略~
2011年10月18日

子供から男性へ、そして女性へ! ~市場を広げるベビースター戦略~

「うちの商品はこの食べ方はこれ以外にない!」という貴方へ。
おはようございます。松浦陽司です。
昨夜は盛和塾で学んでました。燃えました。
興奮して眠れない夜です。

☆☆☆

同じ商品でも違う客層開発をしよう。

使い方、ネーミング、パッケージ、いろいろな工夫で、違うお客さんをゲットできます。

☆☆☆

昨日はベビースターの話をしました。
ピーナツを入れることで、子供だけでなく、男性顧客も手に入れました。
http://ameblo.jp/p-matsuura/day-20111017.html

ベビースターにはいろいろな形がありますね。
例えばこれ!


ベビースター ラーメン丸です!

こちらの商品の開発秘話です。

通常のベビースターは、粒が小さく、ぼろぼろとして食べにくい。
結果、成人女性の客層を逃している。
では、女性に食べてもらうようにするためにはどうするのか?
食べやすくすればよい!

・・・ということで、ブロック状にしました。

これで、手に持ちやすい、食べやすい、ボロボロ落ちたりしない、
お洒落なお菓子に変身したのです。

もちろん、パッケージ容器もカップ状に変えて、デスクなどに置きやすくしてます。

これも形を変え、パッケージを変えるだけのマーケティングです。
昨日は子供から大人の男性ターゲットで市場を広げましたが、今度は女性ターゲットに市場を広げました。。

ベビースター、すばらしい!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 + 10 =

ページの上部へ