顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【企業のブランド力を高めるパッケージ】~山のせさんのお弁当袋がリニューアル~
2019年06月1日

【企業のブランド力を高めるパッケージ】~山のせさんのお弁当袋がリニューアル~

<ブランド要素の一つ「色」(カラー)>

 

例えば、あなたはこのブランドを聞いて、
何色を思い浮かべますか?

1)フェラーリ
2)ポカリスエット
3)ファミリーマート

きっと、皆さんの頭の中には

1)フェラーリ    → 赤
2)ポカリスエット  → 青
3)ファミリーマート → 緑

が思い浮かんだことでしょう。
こうやって、色(ブランドカラー)をちゃんと統一しておくことが、
ブランドの力を高める原動力になります。

おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

 

<山のせのお弁当お持ち帰りレジ袋が生まれ変わりました>

 

旧のパッケージはこの緑色のモノでした。

普通、レジ袋は
・乳白(白いレジ袋)
・半透明(半透けのレジ袋)の2種類が、
安くて、手配しやすいんです。

でも、あえて、グリーンの着色!
キレイですよね!

長年、使用して頂いていたのですが
今後、山のせさんが弁当メニューに力を入れていくこともあり、
サイズをリニューアルすることになりました。

そこで、せっかくなので
「より、ブランド価値を高めるために」ということを話し合いました。

 

<山のせさん各業態のブランドカラーを復習する>

 

山のせグループには3つのブランドがあります。
1)山のせ
2)山かつ
3)山のや

それぞれに、ブランドカラーがあります。

1)山のせ → 藍色
2)山かつ → からし色
3)山のや → レンガ色


ちょっと、見えにくいですが、
この山のせさんの「暖簾」の色が藍色ですね。

せっかくなので、この「山のせ」のブランド力を高める色にしよう!
それで、こうなりました。

力強い「山」の文字!
そして、何よりブランドカラーの「藍色」に着色されたレジ袋!

のれん、パッケージ、名刺などの色を統一していく!
これでブランド力が高まっていくのです。

 

<そう言えば最近、山かつばかりで、山のせに言ってないなー>

 

過去に山のせさんに行った時の画像を引っ張ってきたら。。。


うわー、旨そう!


殿さば寿司は「食べたら殿様気分」って感じです。


うーーーん、山のせ行きたくなってきた!

こんな美味しい料理を出す山のせさんなので、
お弁当も美味しいこと間違いなし!

「そういえば、親戚の寄り合いに」なんて時に、
山のせさんのお弁当もご指名くださいませ。

株式会社 山のせ
http://www.yamanoce.co.jp/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 − eleven =

ページの上部へ