顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > キット高く飛べる年になるよ!
2011年11月6日

キット高く飛べる年になるよ!

「うちのお菓子は食べるだけ」と思っている貴方へ。
パッケージを変えるだけでも、価値を変え、ターゲットを変えることがありますね。

おはようございます。松浦 陽司です。
いよいよ、徳島マラソン!
本日9:00スタートです!
6時間完走目指して頑張ります。
7時間の足切り前には何とか・・・・。

☆☆☆

お年玉は何歳から「もらう」から「あげる」ようになりましたか?

社会人になるとあげるようになる方が多いでしょうか?

☆☆☆

今年の初めにこんな商品を貰った人はいませんでしたか?

「キットカットのお年玉
2011年 キット高く飛べる年になるよ」
パッケージです。
お年玉なのでもちろん、ポチ袋がついてます。

郵政とネスレジャパンのコラボ商品で、
現金書留の封筒に入れて送ることができます。
遠く離れたお子さん、お孫さんにもお年玉が送れますね!

この商品の素晴らしいところは、

①パッケージを変えただけで、商品が変わった。
キットカットという商品が売り物でなく、お孫さんを思う気持ちが商品になった。

②郵政&ネスレコラボ
おそらくネスレさん1社では、おじいちゃんおばあちゃんをターゲットにできなかったでしょう。
ところが、郵便局に来たおじいちゃんおばあちゃんが思わず孫のために買ってしまう。
しかも、現金書留を書いてくれれば、郵便局も嬉しい。

③「2011年 キット高く飛べる年になるよ」
いやー!このダジャレは素晴らしい!

ちなみに、2010年版はこちらでした。
 
そして、2012年版はこちらです。
 

パッケージを変え、ターゲットを変え、売上を変える!
こちらの事例に学ぶことは多いですね。

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × two =

ページの上部へ