顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【パッケージサイズを変えるだけでターゲットも購入価値も変わる】
2019年06月20日

【パッケージサイズを変えるだけでターゲットも購入価値も変わる】

<あなたはどのお水を買いますか?>

 

ミネラルウォーターを買うとします。
まったく同じ銘柄です。
あなたは、次の3種類のうち、どのミネラルウォーターを買いますか??

A)100ml当たり約 26円
B)100ml当たり約 14円
C)100ml当たり約  6円

火を見るより明らかなこの選択肢!
Cのミネラルウォーターに決まってるじゃないですかねー!

でも、世の中はそんなに価格だけで動いちゃいないんです。

あ、おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

 

<実はほとんどの人が買っているのはBのミネラルウォーター>

 

種明かしをしましょう。
このミネラルウォーターは「い・ろ・は・す」のことです。

Amazon価格をチェックしてみると

A)340mlパッケージ 90円
B)555mlパッケージ 80円
C)2lパッケージ   125円

なのです。
100ml当たりに直すと

A)100ml当たり約 26円
B)100ml当たり約 14円
C)100ml当たり約  6円

ということなんですね。

<それぞれのパッケージで買っている価値が違う>

 

殆どの人はコンビニや自動販売機などで

B)555mlパッケージ 80円

この「いろはす」を買っていることでしょう!

だって、便利に持ち運べる。
飲みきれる!
手ごろなサイズ。

C)2lパッケージ   125円

こちらが安いということは分っているけど、
2lは重たい!運びにくい!かさ張る!飲みきれない!
数々のデメリットも存在するのです。

でも、シェアするためにはいいですよね。
あるいは貯蔵用とか。
単に「安さ」が好きな人ももちろんこちら!

 

A)340mlパッケージ 90円

このパッケージの存在価値って何でしょうね?
実はこちらのパッケージは常温で売られております。

「おなかを冷やさない」
「こまめな水分補給に」
「サプリメントを飲む時に」

女性は夏でも「体を冷やしたくない」って思っている人が多いんです。
パケマツの小松緑さんもその一人!
夏でも常温のお茶や水を飲んでいます。

 

<いろはすパッケージのまとめ>

A)340mlパッケージ 90円
「おなかを冷やさない」
「こまめな水分補給に」
「サプリメントを飲む時に」という価値を売っている。

 

B)555mlパッケージ 80円
「飲みきりサイズ」
「手軽に持ち運べる」
「かさ張らない」という価値を売っている。

 

C)2lパッケージ   125円
「シェアするためのサイズ」
「安さを追求」
「貯蔵用」という価値を売っている。

 

どうでしょうか?
同じ商品でも、パッケージの容量を変えるだけで、
顧客が変わり、そして顧客が買う価値が変わるのです。

面白いですよね。
ぜひぜひ、あなたの会社の商品も見直してみて♪


今日現在のAmazon価格で比較しました。
実際のコンビニ、スーパーではちょっと違う値段のはずなので、
またチェックしてみてくださいね。

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

9 + sixteen =

ページの上部へ