顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【不二家「LOOK」が東西フレーバー対決?! 東日本代表VS西日本代表 パッケージ】
2012年03月25日

【不二家「LOOK」が東西フレーバー対決?! 東日本代表VS西日本代表 パッケージ】

【不二家「LOOK」が東西フレーバー対決?! 東日本代表VS西日本代表 パッケージ】


不二家「LOOK」 東日本代表VS西日本代表 

おはようございます。松浦 陽司です。
企画次第で商品が売れるようになります。
それをパッケージでちゃんと表せば伝わりますね。

LOOKさんが面白いことをやってますね!
発売50周年を記念して「東西対決」を実施!

 

東日本代表LOOKと、西日本代表LOOKが発売されました!
(2012年3月6日から期間限定発売)

同商品は東日本、西日本、それぞれの地域の素材を詰め合わせたアソートチョコ!

 

東日本代表
●北海道ソフト(北海道)
●りんご(東北)
●ピーナッツ(関東)
●ぶどう(甲信越)
※地図で東日本をアピールしてますね!


西日本代表
●栗きんとん(中部)
●ミックスジュース(近畿)
●夏みかん(中四国)
●マンゴー(九州沖縄)
※地図で西日本をアピールしてますね!

それぞれの地域の味を楽しめます。

でも、この商品の楽しさは味を楽しめることより、「対決」ですよね!

東日本代表VS西日本代表
こんな風に書いてあると、
「うぅ~ん、東日本一つだけで良いんだけど、西日本も買っちゃうか」
こんな感じで売上アップすることは間違いなし!


さらにこの「東西フレーバー対決」ですが、ネットで投票も受け付けてます。
不二家さんも盛り上げますね!
パッケージで表現しているのは、この楽しさです!
売る人も、買う人も楽しいですね!

 

中小企業に置き換える勝手にコンサルコーナーです!

もちろん、簡単に東西対決などはできません。
でも、中小企業にも1番商品、2番商品はありますよね?!

だったら、その対決を仕掛けてみては如何でしょう?

あなたはどっちが好きですか?
当社の商品のNo.1を決める企画

なんて仕掛けると、1個でいいお客さんが、2個買うかも知れませんよ!
売り手も買い手もハッピーになれる仕掛けをしましょう!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × 4 =

ページの上部へ