顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【サントリー天然水 南アルプス2Lペットボトル エコクリア包装 パッケージで二酸化炭素削減】
2012年04月24日

【サントリー天然水 南アルプス2Lペットボトル エコクリア包装 パッケージで二酸化炭素削減】

【サントリー天然水 南アルプス2Lペットボトル エコクリア包装 パッケージで二酸化炭素削減】

おはようございます。松浦 陽司です。
パッケージで二酸化炭素削減できることがあります。

 

輸送用として段ボールケースが使われます。
しかし、サントリー天然水 南アルプス2Lペットボトルはその段ボールを止めました。

 

エコクリア包装と呼ばれるシュリンクフィルム(フィルムカートン)の輸送パッケージに変更です。
これで従来の段ボールより、二酸化炭素が50%削減できました。

 

もちろん、中身が潰れてダメになる商品には使用できません。
今回の場合は、別にちょっとくらいペットボトルが潰れても大丈夫。

しかも、商品が水ですので、エコクリア包装の透明感もいいですね。
デザイン的にもマッチしてます。

 

昨日もエコの記事を書きました。
日清カップヌードルのエコの記事
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11231204099.html

パッケージが環境問題に対して配慮できることもあります。

さて、ここで中小企業に置き換える勝手にコンサルコーナー。

あなたが今使っているパッケージはそのままで適正ですか??
パッケージにはいろいろな種類があります。

段ボール
化粧箱
クリアケース
OP袋
ラミネート袋
シール
パック
・・・・・いろいろあります!

例えば、箱→袋で、売上アップの事例があります。
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11153886267.html

適正なパッケージの見直してみてくださいね!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 2 =

ページの上部へ