顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【ノルタルジー普遍の法則 大和神伝葛ボーロ(奈良・橿原市)のパッケージには神武天皇】
2012年10月7日

【ノルタルジー普遍の法則 大和神伝葛ボーロ(奈良・橿原市)のパッケージには神武天皇】

【ノルタルジー普遍の法則 大和神伝葛ボーロ(奈良・橿原市)のパッケージには神武天皇】

おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦 陽司です。

人々は「懐かしいな~」と思うものに惹かれたりします。
これを「ノスタルジー普遍の法則」と言います。


ファンタが1984年の復刻パッケージ「フルーツパンチ」を出したりするのもノスタルジー普遍の法則を利用したもの。
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11198003227.html

「懐かしい~」か買う価値になるんですね。

さて、今日ご紹介するのはこちら。

大和神伝葛(やまとしんでんくず)ボーロ
(奈良・橿原市)
市観光課((電)0744・22・4001=平日)

もう、見たら、懐かしさに溢れますよね。

だって、
これ、
ビックリマンチョコですよね(笑)

そうです。
子供たちに人気のシール付き菓子「ビックリマンチョコ」(ロッテ)のシールデザインなどを手掛けたイラストレーター、
米澤稔さんと兵藤聡司さんのコンビが、今回のパッケージデザインを担当したんです。

ビックリマン世代なら必ずノスタルジーにふけりますね~。

お客さんの「懐かしさ」を刺激するパッケージ開発というのもいかがでしょうか。

本日のネタは、ペーパーワールドの坂野陽貴さんに教えて頂きました!
有り難うございます!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × four =

ページの上部へ