顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【「水曜日のネコ」なんと、1週間で8000ケース売れてしまうパッケージ(ヤッホーブルーイング)】
2012年12月26日

【「水曜日のネコ」なんと、1週間で8000ケース売れてしまうパッケージ(ヤッホーブルーイング)】

【「水曜日のネコ」なんと、1週間で8000ケース売れてしまうパッケージマーケティング(ヤッホーブルーイング)】


おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

 

「水曜日のネコ」って知ってます?
何のことか分からないと思いますが、白ビールタイプの発泡酒です。

2012年11月に発売。
当初、1ヶ月で4000ケースが目標だったのですが、
なんと、1週間で8000ケースを売上てしまった大ヒット商品です!

思わず「なんだこれは?」と手にとってしまう
独特のネーミングとパッケージですよね!

 

開発コンセプト・ネーミングに2つの秘密があります。

①飲むシーンを伝える

ストレスが溜まる週の半ばに飲んで欲しいという思いで「水曜日」というネーミングです。
具体的な飲むシーンが伝わりますね!

②かわいいマーケティング

女性に好まれやすいイメージをつくるための「ねこ」
女性は問答無用で可愛いものやキャラクターが好きですからね。
(かわいいマーケティング http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11187771902.html )

このコンセプト、すごく特徴のあるターゲッティング(ペルソナ)から出来上がっています。
この商品を飲むのは「よなよな里の住人」だそうです。
その住人に喜んでもらうようにネーミングやパッケージを開発されたそうです。

そして、この「水曜日のネコ」!
実はSNS効果を生みだしています!

 

いろいろな人がツイッターで、フェイスブックで、ブログで、
様々なソーシャルネットワークにて、
「ネコ、ようやく捕獲しました!」など、書かれているのです。


また、自分のネコと一緒に投稿されることも多いようですね!

前回もグランドキリンの記事で書きましたが、
今やもう、SNSを使わないという選択肢はありません。
活用できるか、できないかだけです。

 

(グランドキリンの記事  http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11434628831.html )

「水曜日のネコ」でストレス癒しませんか?
こういった、シーンをパッケージできちんと伝えてあげること、本当に大切ですね!!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five − two =

ページの上部へ