顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【キレートレモンCウォーターのパッケージ変化 お客様の「欲しい」を伝える2011年→2013年】
2013年02月21日

【キレートレモンCウォーターのパッケージ変化 お客様の「欲しい」を伝える2011年→2013年】

【キレートレモンCウォーターのパッケージの変化 お客様の「欲しい」を伝える 2011年→2013年】


おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

 
2011年の「キレートレモンCウォーター」のパッケージは
チラシ的な要素が多く含まれておりました。
(解説記事 http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-10982262597.html )

 

これはこのレモンの炭酸飲料というカテゴリーの中では
絶大なブランドを誇る「CCレモン」に対抗するためです。

クエン酸2000mgが入ってる!
レモンのイラストも入れる!
ビタミンCの文字も大きい!
カロリーオフも訴える!

ブランド力が小さい場合、こうやって訴えることが必要なんですね。

 
これが新しい2013年の「キレートレモンCウォーター」パッケージ!
以前のチラシ的要素を踏まえながら、
「カロリーオフ」の文字が大きくなってます。

2年前と比べて、健康志向の人が増えたんですね。
だから「カロリーオフ」の文字を大きくしました。

こうやってお客さんの傾向を見て、伝え方を変えること。
パッケージを変えることは非常に大切ですね。

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen − eleven =

ページの上部へ