顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【他業種パッケージに学べ!リップスティックパッケージはもはやPOPやディスプレイと同様!】
2013年02月25日

【他業種パッケージに学べ!リップスティックパッケージはもはやPOPやディスプレイと同様!】

【他業種パッケージに学べ!リップスティックパッケージはもはやPOPやディスプレイと同様!】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

「パッケージはモノ言わぬセールスマン」
そのように呼ばれ、店頭では大活躍します。

店頭でフルタイム24時間365日、
営業マンやマネキンさんが商品の良さを伝えることは不可能です。
だから、パッケージに活躍してもらう必要があるんですね。

 

「スキンピース モイストリップバター」
これって、リップクリームなんですけど、すごいでしょう?

パッケージに比べ、本体が小っちゃい(笑)
オマケにように見えてしまうくらいです。

パッケージの形状としてのメリットは3つです。

①陳列スペース
吊り下げできるので陳列スペースは意外と少なくて済む

②認知スピード
変形パッケージなので覚えてもらいやすい
(人は商品名より先に形を覚える http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11359734028.html )

③情報量
もはやPOPやディスプレイと同じ!たくさんの情報を伝えることができる!

ちょっと③情報量を深めて、よくよく眺めてみるとこんなにたくさんの情報を書いてますね。

まずは「安全性」です。

●食べ物成分100%
●放射能検査済み
●一切使用していません 合成保存料、鉱物油、・・・

こういった「安全性」を訴えることをしております。

さらに「どんな時に使って欲しい」という「体験シーン」を伝えてますね。

●唇の7大乾燥に24時間対応 ガサガサ、荒れ予防、つっぱる、かさつき、キメ乱れ、ハリがない、くすみがち
●食事の時も!キスする時も!
●トドメは、お母さんが赤ちゃんにキスする写真!
これで「子供にだって安らぎを与えるんだ」というような「体験」を想像させてくれます。

 

冒頭にも書いた通り、「これって商品はオマケ?」と言わんばかりのパッケージの大きさです(笑)
でも、化粧品や医薬品ではこう言ったパッケージが増えているのも事実です。

なんでそんな風になるんでしょう?
それは消費者が情報を求めているからです。

特に高額品や、自分自身、あるいは家族の健康に関わるような商品であればなおさらです。
可能な限り、パッケージで伝えることが、お客さんに心にも「安心」「体験」などの花を咲かせることができますね!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen + 10 =

ページの上部へ