顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【ムーミンファミリーパスタのパッケージマーケティング 「包材価格を下げる」より「売上アップ」】
2013年05月23日

【ムーミンファミリーパスタのパッケージマーケティング 「包材価格を下げる」より「売上アップ」】

【ムーミンファミリーパスタ「ニョロニョロ」のパッケージマーケティング 「包材価格を下げる」より「売上アップ」】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

ムーミンファミリーパスタのパッケージ!
一目で記憶に残ります。
とってもかわいいですね!

パッケージは重要なブランド要素です。
このパッケージでパスタを貰った人はムーミンがもっと好きになります。
そうでない人は、ムーミンの好感度がちょっとあがります。

パッケージの価格を抑えるためには、簡単には2つのことがあります。
①形…一般的な形にする、四角など。
②色…色数を少なくする。3色なら2色に、いや無地に。

しかし、このムーミンファミリーパスタのパッケージはどうでしょう?

①形
キャラクターであるニョロニョロをかたどったパッケージ形状。
一度、表と裏を貼り合わせたあとに、さらに型で打ち抜いています。
型代もパッケージ単価ももちろん上がります。

②色
パッケージのお腹の辺りでは中身を見せる半調と呼ばれる印刷。
目を惹く赤の差し色。
この赤なんて、面積小さいでしょう。
他の色で代用したくなるところです。
でも、そこにこだわっているんですね。

パッケージ単価だけで考えると、逆に、逆に行っています。
それだけ、パッケージマーケティングに力が入っている訳です。

パッケージはブランド要素ですから、
販売促進費として、投資する価値がありますね。

ブランドが人の心の中にできあがっていく様子はこちら
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11476504860.html

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 + 13 =

ページの上部へ