顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ
  • チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【ワインなのに縁起物?縁起だるまワイン「DARUMA」 ルーマニア最高級ワイン】
2013年07月11日

【ワインなのに縁起物?縁起だるまワイン「DARUMA」 ルーマニア最高級ワイン】

【ワインなのに縁起物?縁起だるまワイン「DARUMA」 ルーマニア最高級ワイン】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

ワインなのに、縁起ものに使えるワインがあります。
それが「縁起だるまワイン DARUMA」です!
(ルーマニア最上級ワインだそうです)

「だるま」といえば、日本古来の縁起物!
勝利祈願、合格祈願、達成祈願などで片目のだるまに祈りを込めます。
そして、達成したときに両目を入れてお祝いするんですね。

通常はワインは縁起ものではないですよね。
でも、こうやってパッケージに「だるま」を入れることで、
完全に縁起物の商品に変化します。

パッケージで新たな意味づけをして、新しい顧客を獲得することもできますね!

パッケージマーケッターには、強力な支援者がいます。
高橋魁春園の高橋誠さん!
いつも、私に東京や全国のパッケージネタを教えていただきます!
今回はFBの記事から教えていただきました!
有り難うございます!!

みなさまも
「お、面白いパッケージだ!」
「これは特徴あるパッケージだ!」
そんなネタがあったら、松浦 陽司まで教えてくださいね。


高橋さん、いつも有り難うございます。


☆☆☆


高橋さんから教えて頂いた過去ネタ

①スーパードライネタ
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11241922527.html




②エスコヤマのバームクーヘンネタ
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11289651264.html



③佐川急便スカイツリー段ボールネタ
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11304982397.html



④ボンボンキャラメルネタ
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11346940582.html


⑤非売品の酒
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11398450447.html

⑥バームクーヘン 雲太
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11401629790.html

⑦とらや 新年限定パッケージ へび年
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11428042605.html

⑧恋をしましょう BEAMS
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11480925203.html

東ハト「こつぶキャラメルコーン」2012年11月新発売のパッケージは市場を広げます
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11490685351.html

 

クラブハリエ「バースデーバーム」
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11502348778.html


【アイコニックカラー(象徴的な色)×アイコニックスタイル(象徴的な形)=銀座メロン(銀座あけぼの)】


http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11524246055.html


銀座メロン(銀座あけぼの)のパッケージ!



【たねや こどもの日は思い出に残るパッケージ こどもの日バームパッケージにぬりえ】


http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11554853668.html

2013年 こどもの日企画
たねや こどもの日バーム パッケージ



【新千歳空港限定 札幌農学校 BOOK型パッケージ 学校とクッキーがコラボレーション?】

http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11555581449.html




【お米の菓子工房 コメル 「お米のばうむ」のパッケージは素材の良さを感じさせる】

http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11559306430.html


この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen − 11 =

ページの上部へ