顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【全国大会へ行こう!代々木に行こう!そう願う徳島県のジュニアバスケの実話キットカットパッケージ】
2014年01月9日

【全国大会へ行こう!代々木に行こう!そう願う徳島県のジュニアバスケの実話キットカットパッケージ】

【全国大会へ行こう!代々木に行こう!そう願う徳島県のジュニアバスケの実話キットカットパッケージ】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

徳島県ではバスケ強豪のジュニアバスケチーム(小学校バスケ)。
冬休みの間、もの凄い張り詰めた緊張感の中、練習が行われた。
全国予選を控えているからだ。

自分たちの強みの強化、弱みの克服、
最悪のパターン、最高のパターン、
ありとあらゆる状態を想定しての練習。
あまりの練習の辛さに泣きだす選手もいる。

「でも本番では泣きたくない!絶対に勝つ!全国に行く!」
そんな思いで練習をしてきた。
応援する親も泣きそうだ。

そんな応援する母親から息子にこんなパッケージが贈られた。
「キットカット」のメッセージパッケージだ。

「こうちゃん、代々木に行こう」
力強く書かれた文字に、きっと、こうちゃんは勇気づけられることでしょう。

そして、そのメッセージは一つではない。
無数につづられる。

キットカット(きっと勝つ)という語呂合わせで始まったゲン担ぎのキットカット!
そのパッケージにメッセージを書けるようにする。
すると、こんな心温まるエピソードを生みだすんですね。

このジュニアバスケチームはきっと全国に行くことでしょう!
私はそう信じてます。
続報をお待ちください(笑)!

親子の絆を深めるパッケージマーケティングでした!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × one =

ページの上部へ