顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【年間5億円超売れるYOSHIMI「カリカリまだある?」のパッケージに込められた秘密】
2014年01月14日

【年間5億円超売れるYOSHIMI「カリカリまだある?」のパッケージに込められた秘密】

【年間5億円超売れるYOSHIMI「カリカリまだある?」のパッケージに込められた秘密】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

「カリカリまだある?」 YOSHIMI
どうです?
違和感はありますが、覚えてしまうネーミングのパッケージでしょう!
この商品が年間5億円超売れています。

これはカレー風味で「カリカリ」という名前になっているのですが、
開発コンセプトは「後を引くくらいの辛さ」
つまり、「もうちょっと食べたい」ということ。

だから、商品名の最後に「まだある?」とつけました。
ストレートに商品のコンセプトをネーミングで伝えた訳ですね!

違和感あるでしょう?
だって、普通の商品は、商品名の言い切りが当たり前です。

××煎餅
●●饅頭
◇◇ビスケット

でも、これは「カリカリまだある?」です。
このネーミングの力もあり、年間5億円超のヒットになっているようですね。

ネーミングに関する思い込み。
これを打破してみると面白いかも!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

2 件のコメント

  • ことちゃま より:

    SECRET: 0
    PASS:
    記事読ませて頂いて感動しちゃいました!!私も色んな記事書いているので良かったら読みに来てみてください♪また遊びに来ますね♪

  • ことちゃま より:

    SECRET: 0
    PASS:
    記事読ませて頂きました♪私もブログ更新してるので、良かったら読んでみてください♪ブログ応援してます☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × four =

ページの上部へ