顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ
  • チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【60冊の本があっという間に完売してしまったキャッチコピーがこちら!やっぱり体験に訴えること!】
2014年04月21日

【60冊の本があっという間に完売してしまったキャッチコピーがこちら!やっぱり体験に訴えること!】

【60冊の本があっという間に完売してしまったキャッチコピーがこちら!やっぱり体験に訴えること!】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。
本日もちょっとパッケージマーケティング番外編です。

先日の鹿児島経営研究会の例会では、
私が持って行った60冊の本があっという間に売り切れてしまいました。
参加者が120名だったので、2人に1人は買ってくれたことになります。
これって、結構すごいことですよね!

その大躍進のきっかけとなったチラシがこちら!

☆☆☆

ごめんなさい!

沢山の内容をあなたに伝えたいので
私のセミナーはだいぶ早口になります。
メモを取る暇もないかもしれません・・・

さらに・・・
今回お話します内容は時間の都合上、
省略している事例も沢山あります。

あなたには『売れる法則』を手に入れてもらって
多くのシーンでご活躍して頂きたいので、
750を超える研究事例から得た法則を
1冊の本にまとめた書籍をご用意しております。

あなたが、さらに活躍することを応援しております。
松浦陽司より。

☆☆☆

ごめんなさい!という、気を惹く言葉から始まり、
私の「ごめんなさい」という表情の写真。

さらには伝えきれない事例があるので、
ぜひ、この本を手に入れて欲しいという思いを書いてます。

ターゲットは明確です。
セミナーに来てくれた人です。

他のシーンでこのチラシを渡しても「なんのこっちゃ」となりますが、
絞り込まれたターゲットには、この思いが伝わります。

きっと、このチラシのおかげで、鹿児島経営研究会では60冊完売になったものと思います。

このチラシの企画立案、そして作成をしてくれたのは、
パッケージ松浦の超新星!
桑原基輔さんです!
桑原さん、ありがとうございます。


amazon
     
http://p.tl/8NCy
「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」     


この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 2 =

ページの上部へ