顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【…え?パッケージが理念浸透に役に立つ?!宮崎本店キンミヤ リライト版】
2014年05月28日

【…え?パッケージが理念浸透に役に立つ?!宮崎本店キンミヤ リライト版】

【…え?パッケージが理念浸透に役に立つ?!宮崎本店キンミヤ リライト版】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

宮崎本店( http://www.miyanoyuki.co.jp/ )のシャリキン!
「焼酎を凍らせてシャリシャリで飲む」という新しいスタイル!
熱くなる夏にぴったり!

そして、このパッケージには秘密が!

シャリキンのパッケージです。
この裏面に着目!

経営理念がしっかりと書かれております。

「当社は酒類の製造販売を通じて、
社会に貢献できる企業を目指します」

これって大変なことなんです。
以前に宮崎由至社長と直接お話をさせて頂きました。

「理念を唱和したって、理念浸透なんてできませんよ。
お客さんに知ってもらうことが、広報することが必要です。
うち(宮崎本店)の場合、“社会に貢献する”って書いてあります。
社員が社会に貢献する会社にならないといけないんです。
変な話ですが、うちではタバコのポイ捨てをする社員はいなくなりました。
だって、社会に迷惑ですから。
ヘタな会社であれば“社会に貢献するなんて公言したら後が大変ですから、社内だけにしましょう”となる。
そんな会社の社長は意気地無しだ。
幹部、社員は腑抜けだ。
パッケージにもきっちりと理念を書いて、お客さんに知ってもらう。
社長、幹部、社員も襟を正すということが必要です」

まさにその通り!
社内外に公言すること、社員さんが意識して、実践すること。
それによって理念浸透していくんですね。

「理念を公言できない会社の社長は意気地なし」という言葉もグサッときました。

さて、皆さま。
パッケージで理念を訴えてみませんか??

☆☆☆

実は宮崎本店さん、
「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」の
事例ナンバー05に掲載されております!
(今日のとは違うネタです!)





「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」
Amazon
http://p.tl/8NCy

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × two =

ページの上部へ