顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【「ビンって、ビジン。」 びんむすめがお届けする日本ガラスびん協会のパッケージマーケティング】
2014年07月7日

【「ビンって、ビジン。」 びんむすめがお届けする日本ガラスびん協会のパッケージマーケティング】

【「ビンって、ビジン。」 びんむすめがお届けする日本ガラスびん協会のパッケージマーケティング】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

「ビンって、ビジン。」
そんなことを言われても、ワケが分からないですよね。

そのことを本気で盛り上げようとしている協会があります。
それが「日本ガラスびん協会」です。

ガラス瓶というパッケージが醸しだす商品の美しさ!
ラムネ!
日本酒!
いろいろなものがありますよね!

それを、ビンと「びんむすめ」の持つ透明感や美しさに例えて
伝えているものです。

パッケージの美しさを、全国の美女たちが訴えているわけです!

この仕掛け!
ビンというパッケージの存在も必要ですが、
それ以上に「ビンが好き!」という思い入れが必要です。

だって、そうじゃないと、全国を巻き込めません!
ビンを大好きな女性を引っ張り出せません!

「商品そのものが大好き!」
これもとっても重要です。

さらに、「パッケージも大好き!」
これが加われば、鬼に金棒だと思いませんか?

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen − four =

ページの上部へ