顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【伝統産業復活を目指して 世界初の「ジーンズに似合う下駄」 みかも木履(もくり)のEVERYDAY GETA】
2015年07月15日

【伝統産業復活を目指して 世界初の「ジーンズに似合う下駄」 みかも木履(もくり)のEVERYDAY GETA】

【伝統産業復活を目指して 世界初の「ジーンズに似合う下駄」 みかも木履(もくり)のEVERYDAY GETA】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

みかも木履のパッケージ

本日は、パッケージ松浦が関わらせて頂いた新ブランド!
みかも木履(もくり)の桐下駄の紹介をプレスリリース風にさせていただきます!!

copyright

☆☆☆

みかもの伝統産業であった下駄産業も現在では衰退の一途をたどる。
この下駄産業の復活を願って、みかも木履が世界初の「ジーンズに似合う下駄」の取扱いを開始した。

このの下駄の他にはない特徴は「鼻緒がスウェットである」ということ。
これにより、ジーンズやカジュアルな服装に似合うようになっています。

1

東みよし町の みかも木履を経営する金村盟(まこと)さんは
「この世界初の取り組みで、日本の伝統文化と、世界のファッションが融合することが狙いです。
そして下駄文化の発展、地域産業の復活につながっていって欲しい」と語ります。

4

日本の伝統、桐下駄の素晴らしさを世界に伝えるため
「EVERYDAY GETA」というスローガンを掲げ、活動中です。

みかも木履のパッケージ

パッケージはそのシンプルさを伝えるために、
スウェットの代表的な色であるグレーに、シンプルに「MIKAMO MOKURI」のロゴを掲載しています。

☆☆☆

IMG_6679

私も最近、実はこの下駄を履いていますが、めっちゃ評判いいんです!
先日も見知らぬ店で、かわいい店員さんに「お洒落ですね」と誉められて嬉しくなっちゃいました(笑)

IMG_6682

さてさて、この気になる桐下駄、問い合わせ先はこちらです!
この夏は、普通のサンダルじゃなくって、日本の伝統である桐下駄で差を付けよう!

<問い合わせ先>
会社名 株式会社 みかも
代表者 金村 盟
携帯 090-8973-6909
所在地 〒779-4701 徳島県三好郡東みよし町加茂5562-1
電話番号 0883-82-2262
FAX番号 0883-82-5485
メール westland@cream.plala.or.jp
URL  http://mikamomokuri.jp/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − 14 =

ページの上部へ