顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージ松浦ネタ > 新規開拓は何回訪問すればいいの? ~シケン 島隆寛社長のセミナー~
2009年11月16日

新規開拓は何回訪問すればいいの? ~シケン 島隆寛社長のセミナー~

シケンさんは歯科技工(入れ歯、インプラントなど)の会社で、国内に多数の営業所、海外にも製造拠点を構え、国内400人、国外を合わせると700人を超える大企業の社長さんです。

その技術は「超精密」で、なんと、本物の入れ歯模型をストラップサイズで作ってしまいます!

パッケージ松浦 のブログ-091017_1050~01.jpg

なんと!

きっちり上と下が噛み合うほどの技術です!

こんな会社に入れ歯やインプラントを作って頂くと安心ですね♪

そんな素晴らしい企業シケンの島隆寛社長さんに無理言って、

11月7日に、パッケージ松浦にお越し頂き、ご講演ました!

有り難うございます。

パッケージ松浦 のブログ

実は私とほんの1才違い。

しかも、私の年下。

なのに、この貫禄は素晴らしい。

講演中にもありましたが、色々な修羅場を越えてきたようです。

納得です。

島社長は何度も「やっぱり“人”です」と言い、中小企業の人材育成の重要性を訴えます。

パッケージ松浦 のブログ

真剣に聞き入るゲストの小林ゴールドエッグの小林社長と、パッケージ松浦の矢野部長です。

(小林社長のブログ http://www.cgegg.co.jp/blog/index.html

パッケージ松浦 のブログ

同じく、パッケージ松浦の明石一輝君です。

シケンさんの数字を入れた戦略の数々を聞かせていただきました。

その中で私が印象的だったのは新規営業のお話。

普通の会社ではこのように言います。

「新規訪問にとにかく行け!何度でも訪問しろ!」

…これでは、営業マンは失敗体験の積み重ねで疲弊していくばかりです。

シケンさんではこのように言います。

「新規開拓の訪問回数は平均で、関東では25回したらできる。

だから、まずは25回、がんばって訪問してみよう!」

小さなゴールが見えているので、営業マンは頑張れます。

こう言ったデータもきっちり残しているのが素晴らしい。

パッケージ松浦 のブログ

講演後はみんなで記念撮影!

左はゲストの徳島ランドリーの寺田さんです。

パッケージ松浦 のブログ

みなさん、共に学んでくれて有り難うございました!

カテゴリー | パッケージ松浦ネタ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

2 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    新規開拓はとにかく根性!
    だと思っていましたが、25回という基準を教わるとがんばれますね。
    「まだ3回目だから、断られて当然だ」って落ち込まなくてすむし。

  • SECRET: 0
    PASS:
    >画廊ではたらくオオキタさん
    そうなんですよ。
    こういった目安があれば頑張りやすいですね。
    コメント有り難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 − 4 =

ページの上部へ