顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージ松浦ネタ > お客様は「えこひいき」しなさい!
2011年01月20日

お客様は「えこひいき」しなさい!

こんにちは。

先日はシケン 島隆寛社長に社内講演して頂きました。

そのまま第2部構成突入!

サカクリーニングの坂雅弘社長にもご講演頂いておりました!


パッケージ松浦 のブログ


テーマ

お客様は「えこひいき」しなさい!
~「全てのお客様に同じサービス」 これってなにか変じゃない?~


殆どの会社はお客さんを平等に扱おうとする。

それは間違っている。

常連客、Aランク顧客ほど大事にしないといけないのだ。


私達は新規客に目が行きがちである。

「初めてのお客様、1000円オフ」などで、集客しようとする。


すると・・・

常連さんに「カット料金4000円です」とレジを通した後で、初来客した人に「初めてのお客様ですね。1000円引いて3000円です」というようになる。


常連さんは怒り狂うはず。

「なぜ、10年来通っている私の方が高いの?」


新規客はまた違う安いところがあれば移動する。

こうやって、お客様を失っていく。


本当に大事にしないといけないのは、常連客である。

これを私達は忘れてははいけないのだ!



大切な人を大切にするのが大切です。

しかしなぜか、口うるさいお客様に時間を取られたり、

あるいは行きやすいところばかりに訪問してみたりします。


大切な人を大切にせず、大切な人に捨てられていきます。


このことを強く認識する必要がありますね。

坂社長、有り難うございます。


カテゴリー | パッケージ松浦ネタ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven − eleven =

ページの上部へ