顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージ松浦ネタ > モノ包みは心包み ~パッケージ松浦のセミナー~
2011年09月19日

モノ包みは心包み ~パッケージ松浦のセミナー~

パッケージマーケティングに興味がある貴方へ

本日2度目の記事です。


パッケージ松浦 松浦 陽司のセミナー開催報告です!

パッケージ松浦 のブログ


いやー。70名も来てくれて嬉しかったです。


実は、フェイスブックから情報を得た大阪の同業から

「うちでもセミナーやってくれ」と依頼がありました。

びっくりです。12月に行ってくる予定です。

パッケージ松浦 のブログ

「モノ包みは心包み」というタイトルで講演させて頂きました。


商品と言うものは、必ず固有のドラマを持っています。

作り手、贈り手、貰い手、買い手、それぞれに思いがあります。

その心を包むのがパッケージです。

パッケージ松浦 のブログ
パッケージは商品が入っていればいいというものではありません。


パッケージ企画は3つの要素から成り立っています。


①コピー(文字要素)

パッケージは、お客さんにこの商品の思いやドラマを伝えるメッセンジャー!

ネーミングや特長説明などもコピー。


②デザイン(ビジュアル要素)

パッケージは、お客さんに「私を買って」と伝えるメッセンジャー!

セオリーや色彩学も必要。


③スペック(機能要素)

パッケージは、お客様のところに商品をきっちり運ぶエンジニア!

安全性を守り、便利性を高めます。


「商品が箱に入っているだけでいい」というレベルでは、③しかパッケージ企画を果たしていません。

やっぱり、商品の特長をきっちりと抑えて①コピーを作って、

しっかりと、その思いを②デザインに載せないといけません。


このような話しをさせて頂きました。

お聞きくださったみなさん、有り難うございます。

カテゴリー | パッケージ松浦ネタ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seven + eight =

ページの上部へ