顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > うどんと自動車との出会い?
2008年09月11日

うどんと自動車との出会い?

さらに、以前の山のせさん8月27日の記事「うどんの違いが分かるかな?」に、

広沢自動車学校大西部長からもコメントを頂いておりました。

大西部長のコメント

「やまのせのうどんは美味しいですね~!
たらいうどんの違いはかなり勉強になります!!
今度、教習所のお客様に紹介していきます!!」

この言葉を受けて、山のせさんがショップカードなどを用意してくれました(*^ー^)ノ

それを持って、広沢自動車学校さんに訪問して、大西部長に手渡しました。

すると早速、大西部長はお客様である受講生さんに配ってくれました!

・クメガワ君にカードを手渡す大西部長

大西部長とクメガワ君

・近海マグロくん(仮)と田中君と西さんにカードを手渡す大西部長

大西部長と近海マグロくん(仮)と田中君と西さん

特に右側の女性の西さんは

「えっ!DanRanって、山のせさんのグループだったんですね!

私、好きでよく行っています!また必ず行きます!」

と、言ってくださいました!

なんだか、私も嬉しくなりますね。

ご縁がご円になっていきますo(^▽^)o

ここで知らない方にワンポイント情報。

山のせピーエスさんのグループは、4つあります。

①うどんの「山のせ」さん。

②とんかつの「山かつ」さん。

③珈琲の「珈琲哲学」さん。

④イタリアン「DanRan」さん。

どうぞ、お近くの山のせピーエスにお立ち寄りください('-^*)/

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

6 件のコメント

  • 齋藤 賢一 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    田中君に杉内君じゃぁないか!
    せっかく来てもらったの
    あっしが休みで会えなくてゴメン(ノ_-。)
    DanRanは あっし担当のお客様が
    アルバイトをしていますので
    私からもおねがいします。
    美味しいし雰囲気もいいので
    行ってやってください♪

  • 松浦 陽司 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    さいとうさんへ
    おお。近代マグロさんは杉内さんでしたか!
    DanRanの担当の受講生さんにもよろしくお伝えください!

  • 齋藤 賢一 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    良く見たら
    杉内君じゃぁ なかったです。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

  • 大西 恵介 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    広沢でDanranは大人気でしたね!!
    いいおススメ店ができました!!

  • 早藤重忠 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。
    松浦君のメール感激!
    早藤重忠です。
    帰って(出張で理事会もパス)読ませてもらいました。
    大変ありがとうございます。
    広沢自動車学校の大西部長さんにも
    お礼申し上げます。
    松浦君のブログに、私だけではなくお取引先の方々は、
    随分喜んでくれているのではないでしょうか?
    ////////////////////////////////////////
    広沢自動車学校さんもスゴイ前向きな学校ですよね、
    確か13~15年前には磁場活性装置である
    モニュメントがつくられたように記憶しています。
    また外車を早くから導入されていました。
    今も沢山お客様は支持されている様ですね。
    また「人」を活性化するのがうまいなぁと思っています。
    でもそれは、理念から来ていますね。
    我社と共感する点は、「いのち」を大事にしたいというところです。
    だから「いのちへの願い」をもって経営されていますね。
    ドライブ技術だけでなく、ドライブする時に
    「心の裏づけになる愛情」などを、教官さんや事務職さんを通じて、
    伝えたいのじゃないかと思っています。
    大西部長さんにもよろしくお伝えください。
    ありがとうございました。
    ・・・ひろ君やさわさんも入校を決めたらしいです。・・・ね。
    追伸;11月26日の高木善之さんの講演会は
        「いのちを大事に」の観点からもぜひ、
    広沢自動車学校さんにも来て頂きたいですね。
    『地球村』: http://www.chikyumura.org
    山のせピーエス(株)
    早藤重忠

  • 松浦 陽司 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    早藤社長に喜んで頂けて嬉しいです♪
    テーマが「ご縁がご円に」ですから!
    繋がることが嬉しいです!
    こちらこそ、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 5 =

ページの上部へ