顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > <とくしまマラソン、なんとか完走してきました!>
2016年05月6日

<とくしまマラソン、なんとか完走してきました!>

2016年4月24日(日)
とくしまマラソンが開催されました!

IMG_5156
私は実はもう5回くらい走ってます。
「だったら、ベテランだよね」と思われますが、
練習する期間が、開催2ヶ月前だけなので、完璧なる素人です(笑)

「なんで、素人なのにマラソンを走るんですか?」と聞かれます。
それはやっぱり「妻や娘に格好つけたい」からです。

20160424145652
やっぱり、娘に「お父さん、42.195キロ走るよ」と言って、実際に走りきる!
この有言実行はかっこいいですよね!
お父さんは永遠の妻と娘のヒーローでありたい!
この思いが突き動かします。

それにしてもヘコたれる時間がでてきます。
具体的には、私の場合は、27キロを過ぎた時です。
まったく走れなくなるんです。

IMG_5176
そんな時にコースの脇で
「ガンバレー!」と叫ぶ人がいるんです。
ホントにめちゃめちゃいるんです。

その人の横だけは「せめて走らにゃ」と思います。
走れないのに、むりやり足だけ動かします。

人間はやっぱり「周りの人の声援」で動いていると実感できます。
会社や家族でも、普段の声掛けがどんなに大事か、痛感させられます。

しかも、今回のマラソンは熊本復興の意味合いを持っておりました。
サボることなんてできません!

熊本の鳥はヒバリだそうです。

IMG_5158
ヒバリ!
火の鳥!
熊本の鳥!
ドーンドウォーリー!
ビーハッピー!

これを背中に背負ってます。
リタイアできないっすよね(笑)

20160424145652
さて、今年も5:43で完走!
凛にかっこいいところ、見せれたかな?

来年も頑張ります!

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × one =

ページの上部へ